嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり

嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり

映画「ナラタージュ」スペシャル試写会が開催!

 人気アイドルグループ『嵐』松本潤(33)、女優・有村架純(24)、俳優・坂口健太郎(26)が27日、東京・恵比寿ガーデンホールで映画『ナラタージュ』(監督:行定勲/配給:東宝=アスミック・エース)「一生に一度の恋をした人」限定!スペシャル試写会を行定監督とともに開いた。

 作家・島本理生氏原作で『この恋愛小説がすごい!』第1位にも輝いた同名小説が原作。高校教師・葉山(松本)と生徒・泉(有村)として出会った2人が、ときが経ち、再会した後、決して許されはしない、究極の恋に落ちていく姿が描かれる。

 松本はダークスーツに蝶ネクタイ姿で登場。松本は「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷりで、「どんな風に受け取って頂けるかなと楽しみにしています」と、感想を楽しみにしているよう。

 公開へ向けて、松本は「すごくハッピーなラブストーリーではないので、いままでみなさんがしてきた恋愛と照らし合わせて、自分が恋愛していく中でこんな恋愛あったなって大事な記憶に残る作品になってもらったらと思っています」と、呼びかけ、鑑賞後は、「自分の中に芽生えた感情をとっておきたくなるような2時間40分後になるんじゃないかと思います」と、想像を巡らせることも。

 印象的なシーンへ松本は「架純ちゃんの表情が崩れる姿ですかね。さっきも監督と話していたんですけど、自分の感情を露わにしていくことによって感情が出るからこそ、表情が曇ったりするところがあって。体当たりで演じている分、如実に出るので、そこは共感してもらえると思います」という演技だそうで、有村は「葉山先生に『何この人!?』みたいなのはあります」と、感情を揺らしたそう。

 一方の坂口は、「松本さんが松本さんじゃないんです。葉山先生になってて、松本潤じゃなかったんです。今回の件でご一緒するまで、共演することがなかったので、葉山先生として立っているというので驚きで ビックリでしたね」と、感想を寄せたり、行定監督は泉が土下座する部分を挙げ、「女が土下座するんですよとんでもないですよ。でも切ない」というと松本は、「切ないですね。三者三様の思いがありますよね」と、しみじみだった。

 事前に観客から募集したという“一生に一度の恋”をキャスト陣が選ぶというものに。10歳以上年の離れ、頻繁には会えない人に恋をしている22歳の女性をチョイスした松本は「こういう方に、ぜひこの映画を観てもらいたいなと思って。ネガティブな感情がありながらもポジティブな気持ちも信じたいという思いが伝わってきて、きょう観たときに、背中を押す作品になってほしいなと思いますし、もう少し年を重ねたときに、また印象が変わるのかなと思っています」と、作品に絡めてコメントを寄せていた。

 松本から「すごい苦くて、傷ついて、恋愛ってなんなんだろうなという勘定を掻き立てられる恋ラブストーリーに仕上がりました。一生に一度の恋とか、自分の中で大切な人を考えて頂ける時間になれば。たくさんの方の心に残る作品になればと思っています」と、結んで、観客たちとコール&レスポンスなどを入れつつその場を後にした。

 映画『ナラタージュ』は10月7日より全国ロードショー!

嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり2

嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり3

有村架純

嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり5

有村架純

嵐・松本潤 映画「ナラタージュ」スペシャル試写会に登場!「こんばんは葉山先生です」と第一声から茶目っけたっぷり4

坂口健太郎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする