ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」 無料ダウンロードキャンペーン開催!2024年1月31日まで

日本初の夫婦の対話サービス(※1)として、2015年の創業以来、夫婦の対話メソッド『夫婦会議(※2)』を展開するLogista株式会社(福岡県福岡市、共同代表:長廣 百合子(妻)・長廣 遥(夫))は、年末年始のおうち時間に手軽に始められる、ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」の無料ダウンロードキャンペーンを2024年1月31日まで開催します。

※1:国内法人で夫婦の話し合いを支援する対話サービスは日本初となります。(2017年4月 当社調べ)

※2:『夫婦会議』は、Logista株式会社の登録商標です。

無料ダウンロードは2024年1月31日まで

結婚・妊活・妊娠・出産・産後・育児…。

2023年いろいろな変化に立ち向かってきたご夫婦の皆さん、本当にお疲れ様です!

年末年始はいつもよりゆっくり夫婦で向き合えるタイミング。

2023年はどんな一年だった?

2024年はどんな一年にしたい?

2024年も「わたしたち」で答えを創り出せる夫婦のパートナーシップが育まれることを願って。

ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」無料ダウンロードキャンペーンを実施中!

2024年こそ!

はじめよう、『夫婦会議』。

▼詳細・ダウンロードはコチラ!

https://www.fufukaigi.com/guide/archives/124

ダウンロード期限:2024年1月31日(水)まで

※「夫婦会議シート」はA4サイズの用紙印刷を想定して作成しています。

※ダウンロードは無料ですが、ダウンロードの際の通信料や使用時の印刷費はお客様のご負担となります。

■『夫婦会議』とは?

『夫婦会議』はLogista株式会社の登録商標です

『夫婦会議』とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。自分一人の意見を通すため、相手を変えるために行うものではなく、「わたしたち」で答えを創るためのもの。特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのもの。『夫婦会議』は、ちょっとしたことから大切なことまで、前向きな気持ちで「対話」できる家庭環境づくりを応援します。

・『夫婦会議』の詳細

https://www.fufukaigi.com/about/

・『夫婦会議』の実績

https://www.logista.jp/information/

※『夫婦会議』は、Logista株式会社の登録商標であり、日本初の夫婦の対話メソッドです。

模倣サービスにご注意ください。

■ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」とは?

ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」

最近夫婦で話し合えていますか?

ゆく年くる年2024「夫婦会議シート」では、4つの項目で、2024年の「わたしたち」の抱負づくりに向けた『夫婦会議』をサポート!

・2023年の振り返り

・「継続」と「変革」

・2024年「わたし」の抱負

・2024年「わたしたち」の抱負

仕上がった「夫婦会議シート」は、時々見返すことができるように、ご夫婦それぞれにコピーして持ち歩いたり、額に入れてお部屋に飾るのもおすすめです。

■じっくり『夫婦会議』を行いたい方には…

じっくり『夫婦会議』を行いたい方には次の「夫婦会議ツール」がおすすめ!

▼【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

https://www.logista.jp/fufukaigi/setaikeieinote/

夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

【対象】

妊娠・産後・育児期のご夫婦

【特徴】

妊娠・産後・育児期の夫婦の「対話」と「協力体制」の土台を育む『夫婦会議』ツール。

ビジョン、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容・健康、人間関係(祖父母との関係など)、産後にズレが生じがちな10のテーマに的を絞って質問や例題を設定。夫婦間の本音や変化に寄り添い「対話」をサポートします。

新婚さんや妊活中のご夫婦など、先々の子育てを見据えた方にもご愛用頂いています。あなたも「世帯経営ノート」で子育て期の働き方や暮らし方について『夫婦会議』してみませんか?

【受賞】2019年「キッズデザイン賞」

▼【夫婦会議ツール】夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」

https://www.logista.jp/fufukaigi/fufukaiginote/

夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」

【対象】

すべてのご夫婦

【特徴】

自由に議題を設定し『夫婦会議』を行いたいご夫婦、『夫婦会議』を習慣化したいご夫婦、世帯経営ノートを1冊終えたご夫婦にオススメの夫婦会議ツール。

ライフステージを問わず、1冊で24回『夫婦会議』をお楽しみいただけます。夫婦で話し合うことに難しさや苦手意識があるご夫婦にも前向きに対話を進めていただけるよう「対話のコツ」や「夫婦会議のテーマ・議題例(77個)」を収録。楽しく、時に真剣に「わたしたちの答え」を創っていきましょう。

■『夫婦会議』開発研究者より

『夫婦会議』開発研究者の長廣 百合子(妻)・長廣 遥(夫)

Logista株式会社の共同代表で、『夫婦会議』開発研究者の長廣 百合子(妻)・長廣 遥(夫)です。

当社は『夫婦会議』を通じ、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける夫婦であふれる社会を目指す、子育て支援企業です。

2015年に創業し、日本初の夫婦の対話メソッド『夫婦会議』を開発。

仕事と家庭の「両立の危機」や、産後うつ・虐待などの「命の危機」、産後クライシス・離婚などの「家庭崩壊の危機」を未然に防ぐ・乗り越えていけるように、主に結婚・妊娠・産後・育児期の夫婦の“対話”のサポートを通じた社会課題の解決に努めています。

実際にこれまで1万8千組以上のご夫婦が、「世帯経営ノート」「夫婦会議ノート」などの『夫婦会議』ツールをご利用くださっており、近年では子育て支援や男女共同参画の視点の他に、産後ケア・男性育休推進・育児期のキャリア支援などの一環で導入いただく企業・自治体・産婦人科・保育施設が急増しています。

なぜなら、産後・育児期は「夫婦でキャリアを考え、対話する機会」が不足しがちだから。

そして、「家庭」が社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものだから。

夫婦で共同代表を務める私たち自身、第1子誕生を機に家庭と仕事の両立を巡る問題に直面。産後うつや産後クライシス、産後10ヶ月目には離婚の危機に陥る中で、「対話」を通じてパートナーシップを発揮することの大切さや、わたしだけでなく「わたしたち」でキャリアを切り拓くことの意義を実感しました。

「わたし」だけでなく

「わたしたち」で答えを創り出していける。

そんな安心感や心強さを感じていただける点が『夫婦会議』の魅力でもあります。

ぜひ、今回のゆく年くる年2024「夫婦会議シート」無料ダウンロードキャンペーンを通して、『夫婦会議』をはじめてみてください!

『夫婦会議』で素晴らしい1年のスタートを切っていただけますように!

2024年も夫婦の対話メソッド『夫婦会議』に磨きをかけ、お役に立てる場面を広げていきます。

【会社情報】

Logista株式会社

URL  : https://www.logista.jp

代表者: 共同代表CEO 長廣 百合子(妻)、COO 長廣 遥(夫)

所在地: 福岡県福岡市中央区天神2-3-36 ibbfukuokaビル5階

設立日: 2015年7月7日

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする