元D-BOYS柳下大の初プロデュース舞台「バンブー・サマー2024」2024年3月20日に劇場MOMOにて旗揚げ公演を開催!

舞台プロデュース事業「クオッカーズ」を展開するLuvth’s Confidence株式会社(代表:三輪田薫、本社:東京都渋谷区)は、元D-BOYS柳下大の初プロデュース舞台「バンブー・サマー2024」を2024年3月20日から劇場MOMOにて旗揚げ公演します。

バンブー・サマー2024

【バンブー・サマー2024】

男子ばかりの田舎の小さな高校にかぐや姫が転校してくる竹取物語をベースにしたお話。突然転校してきた可愛い転校生に動揺を隠せない男子たちと、月に帰る運命を背負ったかぐやの青春物語です。

原作は劇団アナログスイッチの人気作品です。

■ストーリー

僕らの夏休みはここから始まった。蝉の声鳴り響くのどかな田舎の高校。通う生徒は男子ばかり。そんな高校に一人の女の子が転校してくる。

のどかだった教室の均衡が崩れ出す。

浮かれる僕らに無理言う彼女。でしゃばる保護者に忍び寄る先生。そして、増える転校生。

「夏祭りは男だけで行くから。」あぁ、あんなこと言わなきゃよかった。

ひと夏の浮かれた気分、でもちょっぴり切ない僕らの夏休みが始まる。

■公演概要

公演日程    : 2024年3月20日(水)~3月31日(日) 全18公演

劇場      : 劇場MOMO(東京都中野区中野3-22-8)

URL      : https://banboo2024.quokkers-most.com/

公式Xアカウント: https://twitter.com/bamboo_s_2024

キャスト、チケット販売等については、追って情報を公開します。

【元D-BOYS柳下大の初プロデュース舞台】

■柳下大コメント

一度はこの業界から退いた身ですが、やはりエンタメ業界にも関わっていきたいという気持ちが強く、新たに「クオッカーズ」という名で舞台プロデュース事業を始めました。

今までは役者として表に出る側でしたが、今後は作品を作る側として、若手が輝ける場所を提供できるように精進してまいります。「バンブー・サマー2024」ぜひご覧ください。

■柳下大プロフィール

2006年に開催されたワタナベエンターテインメント主催「第3回D-BOYSオーディション」にてグランプリを受賞し、俳優活動をスタート。

「タンブリング」「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011」などをはじめ様々なドラマ、映画、舞台へ出演。D☆DATEとして音楽活動も経験。

2020年に所属事務所を退社し、芸能界を引退。

2024年、舞台プロデュース事業「クオッカーズ」を立ち上げ、タレントではなくプロデューサーとして再始動。

柳下大

【原作は佐藤慎哉、演出は河原田巧也】

■原作提供:佐藤慎哉(劇団アナログスイッチ)

1989年5月27日生まれ。新潟県出身。脚本家、演出家。

劇団アナログスイッチを主宰し、2012年1月旗揚げ以降の脚本・演出を担当。演出助手としても活動し、鴻上尚史、西田シャトナーなどの演出助手を担う。現在、高校や大学で演劇の講師としても活動している。

また「バリバラ」にて障害のある俳優と共に演劇を作る企画に脚本・演出として参加。また東映ヒーローショーの脚本・演出を担当するなど活動の幅を広げている。

佐藤慎哉

■演出:河原田巧也

オーディションを受け芸能界入り。2008年にテレビドラマ『バッテリー』でデビュー。

以後、様々な作品に出演。音楽活動も経験。

2023年8月に話題作舞台「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」2023にて主演の宿海仁太を演じる。

近年は舞台を主軸に活動。多くの舞台を経験し演出の事を学ぶ。演出助手等舞台の裏方も多数経験し、自身の経験を演出へ活かす。

河原田巧也

【会社概要】

会社名: Luvth’s Confidence株式会社

代表 : 三輪田薫

所在地: 東京都渋谷区神宮6-23-4 桑野ビル2F

URL  : https://www.ltsc-vtl.com

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする