『Matsuyoi 待宵』、創業25周年記念で「GRACE」新ラグジュアリーラインを発表

株式会社松なみが運営するアクセサリーブランド『Matsuyoi 待宵』は、日本の宝飾素材と伝統工芸技術を活かした新ラグジュアリージュエリーライン「GRACE」を発表しました。

概要

新ライン名: GRACE特徴: 日本の伝統工芸技術を用いたラグジュアリージュエリー素材: 珊瑚、ヒスイ、真珠などの日本産宝飾素材発表日: 2024年4月販売開始場所: 伊勢丹新宿店(先行販売)販売展開: 全国の百貨店で順次展開URL:https://matsuyoi-jp.com/

『Matsuyoi 待宵』の新たな挑戦

『Matsuyoi 待宵』は、日本の宝飾素材の持つ独特の魅力を活かし、伝統技術を用いてこれまでにないラグジュアリージュエリーを創造しています。この新ライン「GRACE」では、日本各地の宝飾素材を採用し、その地域特有の職人技術を取り入れることで、素材本来のストーリーと美しさを最大限に引き出しています。

「GRACE」コレクションのハイライト

「GRACE」コレクションでは、特に注目すべきは糸魚川翡翠を用いたリングです。国石としても知られる翡翠の中でも特に希少価値の高い「ろうかん石」を使用し、地元糸魚川市の熟練職人によって繊細な加工が施されています。さらに、高知県産の桃珊瑚を使用したリングも、その独特の色合いと彫刻技術により、古くから日本で愛されてきた珊瑚の魅力を現代のジュエリーに融合させています。

『Matsuyoi 待宵』の新ラグジュアリーライン「GRACE」は、日本の伝統と自然が生み出す宝飾素材の美しさを、現代のジュエリーとして表現しています。この新コレクションは、2024年4月から伊勢丹新宿店での先行販売を皮切りに、全国の百貨店で順次展開されます。

関連リンクMatsuyoi 待宵公式サイト: https://matsuyoi-jp.com

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする