「アール・ヌーヴォーの女神たち」展でヤルミラ・ミュシャ氏の特別ギャラリートーク開催!

グランフロント大阪にて、アール・ヌーヴォーの魅力を堪能できる「アール・ヌーヴォーの女神たち」展が開催中です。この度、ミュシャの孫であるヤルミラ・ミュシャ・プロツコヴァー氏が来日し、特別なギャラリートークを行います。

概要

日程:2024年1月20日(土)時間:午前10:00~(約30分)場所:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ詳細URL:https://mucha-immersive.com

ヤルミラ・ミュシャ・プロツコヴァー

ヤルミラ・ミュシャ・プロツコヴァー氏は、アルフォンス・ミュシャの孫娘としてチェコで生まれ、建築や美術を学んだ後、絵画とジュエリー制作で活躍しています。彼女は、ミュシャの作品からインスピレーションを受け、独創的なアートワークを創り出しています。

没入型美術展の魅力

「アール・ヌーヴォーの女神たち」展では、アルフォンス・ミュシャの代表作が高精細プロジェクターを通じて映し出され、観客はまるでその作品の世界に没入するかのような体験ができます。展示される作品は約150点に及び、ミュシャの描く美しい女性たちや、アール・ヌーヴォー時代の華やかさを感じることができるでしょう。

ヤルミラ氏のギャラリートーク

1月20日にはヤルミラ・ミュシャ・プロツコヴァー氏がギャラリートークを行います。彼女の話からは、アルフォンス・ミュシャとその芸術に対する深い理解と情熱が伝わってくること間違いありません。これは、ミュシャファンならずとも楽しめる貴重な機会です。

アートの世界への誘い

この展覧会は、アール・ヌーヴォーの美を現代の技術で再現し、観客に新たなアート体験を提供しています。ミュシャの作品に親しむ絶好の機会であり、ヤルミラ氏のギャラリートークはその魅力をさらに深めるでしょう。アート愛好家はもちろん、美術に興味を持ち始めた方にもおすすめの展覧会です。

参加上の諸注意一般来場者は誰でも参加可能です。トーク中の写真撮影は可能ですが、個別の撮影やサイン、質問は不可です。混雑状況により、参加人数に制限がある場合がありますのでご了承ください。

関連リンク展覧会公式サイト: https://mucha-immersive.com

この記事では、グランフロント大阪で開催中の「アール・ヌーヴォーの女神たち」展と、特別ゲストとして招かれたヤルミラ・ミュシャ・プロツコヴァー氏について紹介しました。アートの世界へ足を踏み入れ、新たな発見と感動を体験してみてはいかがでしょうか。

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする