中華風修仙農場シミュレーション『仙郷物語』、日本語版が遂に発売!

2P Gamesは、YiFang Studio開発の『仙郷物語』の日本語対応正式版を、本日2024年1月18日にリリースしました。

商品概要

タイトル:仙郷物語ジャンル:農場シミュレーション、RPGプラットフォーム:Steam発売日:2024年1月18日対応言語:日本語、中国語(簡体字)、英語価格:1,990円(税込)初回特典:20%割引デベロッパー:YiFang Studioパブリッシャー:2P GamesSteamストアページ:https://store.steampowered.com/app/1201230/_

ゲームの世界観とシステム

『仙郷物語』は、中華風の修仙の世界を舞台にした農場シミュレーションゲームです。プレイヤーは歸雲派の大師兄として、派門の栄光を取り戻すために奮闘します。このゲームでは、伐採、農耕、釣り、修仙成長などの多様な活動が可能です。仙法を駆使して農作業を行い、霊力を利用して異なる装置を作り出すこともできます。

ゲームプレイの多様性

畑作業だけでなく、釣りや薬草収集、木の伐採など、様々な活動に参加できます。秘境を探索し、仙剣を用いて妖獣と戦い、宝物を集めることもゲームの魅力の一つです。プレイヤーは仲間との交流を通じて家を拡張し、装飾品を作成できます。また、ゲーム内のキャラクターたちは日の出から活動を開始し、日没まで休むという独自の生活パターンを持っています。

『仙郷物語』は、中華風ファンタジーの世界観と仙術、農業シミュレーション、宗派の建設、人間関係など、多彩な要素を組み合わせたユニークなゲーム体験を提供します。ゲームは日本語に完全対応しており、Steamで1,990円で購入可能です。

関連リンクSteamストアページ:https://store.steampowered.com/app/1201230/_

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする