アミフィアブル株式会社、新取締役CFOとして上場企業CFO経験豊富な澤田正憲が就任

アミフィアブル株式会社が、テスト工程自動化AIアプリケーション“MLET.II”のさらなる発展と企業価値の拡大を目指し、上場企業CFO経験20年以上の澤田正憲を新たな取締役CFOとして迎え入れました。

澤田正憲の経歴とアミフィアブルでの役割

澤田正憲氏は、2社で合計21年の上場企業CFO経験を持ち、シンプレクスでCFOとしてIPOを実現した実績を持っています。アミフィアブルにおいても、彼の豊富な知見と経験が、企業価値の拡大と経営の効率化に大きく貢献することが期待されています。

澤田氏の経験がアミフィアブルの未来を形作るアミフィアブルでは、澤田氏の参画により、事業の拡大と企業価値の向上を目指します。澤田氏のAIによるテスト工程自動化への共感と、シンプレクス出身の河村社長との強い縁が、アミフィアブルの今後の成長を加速させると期待されています。

代表取締役河村氏からのコメント

代表取締役の河村隆一氏は、澤田氏の参画により、コーポレート機能の強化が実現し、自身が事業拡大により集中できる環境が整ったことを喜び、AIアプリケーション“MLET.II”のさらなる進化と企業価値の拡大に向けて前進する姿勢を示しています。

シンプレクス金子社長からのコメントシンプレクスの金子社長も、澤田氏のアミフィアブルへの参画を大変喜んでおり、澤田氏がシンプレクスに貢献した経験をアミフィアブルでも発揮してくれることに期待を寄せています。澤田氏の参画により、アミフィアブルの企業価値の急拡大が実現することを期待しています。

<関連リンク>アミフィアブル株式会社公式サイト

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする