日東製薬株式会社、越屋メディカルケア株式会社と連携し、能登半島地震オストメイト被災者へシャンピニオンゼリー(R)を寄贈

日東製薬株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:谷川 正記)は、越屋メディカルケア株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:宮崎 典子)の協力を得て、シャンピニオンゼリー(R)60袋を「令和6年 能登半島地震」により被災したオストメイト(人工肛門・膀胱造設者)へ寄贈することを決定しました。

シャンピニオンゼリー(R)

地震発生から約1カ月が経過し、被災地ではまだまだ避難所での生活が続くと予想されます。そのため、より一層、日々のQOL(生活の質)の向上が求められると思われます。

その中で、シャンピニオンゼリーは二千億個の乳酸球菌とマッシュルームから抽出したエキスを配合したうめ味のゼリーです。配合されている大量の乳酸球菌とシャンピニオンエキスには、排せつ物の消臭作用や身体の免疫力を高める作用などがあると長年実感されていて、災害時における被災者のニオイ対策、健康管理に役立つと考えられます。

この寄付は、日東製薬株式会社の社会貢献活動の一環として行われます。

被災者支援パッケージ

■寄贈品の概要

・品名 :シャンピニオンゼリー(R)

・内容量:150g

・寄贈数:60袋

■寄贈先

・石川県、富山県、福井県の能登半島地震オストメイト被災者

■寄贈時期

・2024年2月上旬

■寄贈方法

・越屋メディカルケア株式会社より被災されたオストメイト希望者へお届けします。

個別包装シャンピニオンゼリー(R)

【オストメイト(人工肛門・膀胱造設者)について】

オストメイトは、様々な病気や事故により、お腹に排泄のための『ストーマ(人工肛門・人工膀胱)』を造設した外から障がいが判りにくい内部障がい者です。オストメイトはストーマ用装具を装着することで、手術前と同じように社会生活を送ることが可能です。災害時においては排せつ物のニオイや装具交換のためにトイレを長時間占有する等の問題が発生しやすく、周りの皆様のご理解とご配慮が必要です。

【越屋メディカルケア株式会社について】

越屋メディカルケア株式会社は2005年5月に設立。北陸地方においてストーマケア関連商品を販売しオストメイトの方たちを支えています。また、全国のがん患者様をトータルにサポートすることを目指し、特にスキンケアに注力している会社です。

【日東製薬株式会社について】

日東製薬株式会社は1963年2月に設立。健康で潤いのある生活の創造を目指し、飲料水やシャンピニオンエキスを配合したシャンピニオンゼリー(R)などの健康食品、化粧品の販売を行っている会社です。

1990年代から長年、公益社団法人日本オストミー協会の賛助会員としてオストメイトの方たちを支援しています。

【シャンピニオンゼリー(R) ウェブサイト】

URL: https://www.nittou-group.co.jp/

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする