アウトドアから普段使いまでできる三位一体カトラリー「Spork MAN」がMakuakeにてプロジェクト開始

アウトドア用品の開発販売を行う快速旅団は、アウトドアから普段使いまでできるカトラリー「Spork MAN」のプロジェクトを、応援購入サービス「Makuake」にて2024年1月21日より開始。3月30日まで実施しております。

スパゲティとカレーが一本で食べられる!「マイカトラリー」をコンセプトに開発

開発のキッカケは「スパゲティとカレーを一本で食べられるカトラリーが欲しい!」という野心でした。また「夕張で作るからにはメロンも食べやすいものに」とハンドル部分をナイフに改良。MAN、すなわち“Melon&Noodle”なのです。製品の信頼感を高める国内製作にこだわり、食洗器使用、飛行機持ち込み可…等、普段使いも意識した“マイカトラリー”としてのご提案です。

夕張発!スパゲティとカレーが一本で食べられるカトラリーが10秒動画で紹介

1. スパゲティとカレーを一本で食べられるカトラリー「スパゲティとカレーを使い分けることなく食べられるカトラリーを!」という強い思いを元に独自に発案、それがSpork MANです。意匠登録(1758394号)

2. 夕張発、だからメロンもOKです夕張農協さんの助言を仰ぎ、メロンを始めとする柔らかい食材をスマートに切り分けられる波刃を実装しました。トマトやソーセージをザッと切るのにも役立ちます。

3. アウトドアから日常生活へのフィードバック防災用品としての流用は元より、旅先、職場、そしてご家庭で1日3回/365日の常用品になりうるマイカトラリー。

リターンについて~Spork MAN×4+ミニメスティンNS(焦げ付き防止加工のハンディ鍋)セット~

5,000円:グループ4本セットグループ・ご家族でのシェアに適する4本セット

7,000円:Spork MANで外食(ソトショク)セットSpork MAN×4+ミニメスティンNS(焦げ付き防止加工のハンディ鍋)セット

169,400円:名入れ200本セットショップ様コラボレーション、飲食・宿泊施設様インバウンドさん向け介護施設様の食事リハビリ介助用の提案

605,000円:名入れ1,000本セット企業様の小売展開、スーベニア、インセンティブとしての提案

夕張のアウトドア屋が考えた 三位一体カトラリー Spork MANプロジェクト開始

プロジェクト名: 夕張のアウトドア屋が考えた 三位一体カトラリー Spork MAN期間     : 2024年1月21日(日)~3月30日(土)URL      :https://www.makuake.com/project/spork_man/

<製品概要>商品名:Spork MAN(スポークマン)サイズ:145mm×35mm×10mm[最大部]/8gカラー:トマト色素材 :耐熱ポリプロピレン(150℃耐熱) 食品グレード

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする