スーパーホテルが被災者支援で石川・富山の受験生に無料宿泊を提供 2月5日(月)より全店舗で受け入れ開始【ご予約済みの方も対象】

「Natural, Organic, Smart」をコンセプトに、地球にも人にも優しいホテルの運営を手掛ける株式会社スーパーホテル(代表取締役社長:山本 健策、本社:大阪府大阪市)は、令和6年能登半島地震の被災者支援として、石川県・富山県在住の受験生を対象に、2024年2月5日~3月31日までの期間、全店舗で無料宿泊を提供いたします。

スーパーホテル 客室イメージ

■取り組みの背景

2024年1月1日に発生した令和6年能登半島地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

大きな被害を受けられた被災地の支援として、スーパーホテルでは各店舗で義援金の受付を行っておりました。

さらに当社だからこそ出来ることはないかを考え、被災地の受験生の皆様が大切な受験当日に向けてゆっくりと心身を休めていただける宿泊スペースを無償で提供させていただくこととなりました。

ぐっすりにこだわり、勉強にも集中しやすい静かな客室をはじめ、心からのおもてなしで受験生の皆様を全力で応援いたします。

■取り組み概要

・対象者

石川県・富山県在住の受験生および同行の保護者の方

・対象入学試験

大学・専門学校他 すべての入学試験

・対象店舗

スーパーホテル全店舗(国内)

・対象期間

2024年2月5日~3月31日までの入学試験に伴う宿泊

・必要な手続き

受験票をチェックイン時にご提示いただく

※本リリースの発表前に既にご予約いただいている方も対象となりますので、

 フロントにて上記の必要書類をご提示の上、お申し出ください。

【株式会社スーパーホテルについて】

「Natural, Organic, Smart」をコンセプトに、健康でサステナブルなライフスタイルを提案するホテルとして国内172店舗、海外1店舗(ミャンマー)を運営。環境大臣が先進的・独自的で、業界をリードする環境保全の取り組みを行っている環境先進企業と認定する「エコ・ファースト制度」※で、ホテル業界で唯一認定を受けています。

環境保全活動以外にも地域活性化や次世代支援などのSDGs活動に積極的に取り組んでいます。

公式サイト  : https://www.superhotel.co.jp/

SDGsの取り組み: https://www.superhotel.co.jp/sdgs/

※「エコ・ファースト制度」について: https://www.env.go.jp/guide/info/eco-first/

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする