新商品『SOUP TAKO(スープタコ)』、関西と九州の味の融合!「元天ねぎ蛸」から2月より販売スタート

関西の名物たこ焼きと九州の豚骨スープが絶妙に融合!株式会社元天コーポレーションは、新しい味わいのたこ焼き『スープタコ』を2024年2月より、関東と中国地方の系列5店舗で発売します。伝統と革新が交差する「懐かしいけれど、新しい味」をお楽しみください。

新商品『スープタコ』の魅力

『スープタコ』は、元天ねぎ蛸のこだわりのたこ焼きと、じっくり旨味を抽出した特製豚骨スープの禁断の出会いです。新鮮な生タコと国内産の小麦粉、電解還元水を使用したたこ焼きに、秘伝の博多とんこつラーメンスープが組み合わさり、これまでにない新感覚の味わいを生み出しています。今回発売するのはシリーズ第1弾商品で、今後も季節ごとに異なるスープとの組み合わせが登場予定です。

「元天ねぎ蛸」のこだわりと企業哲学

2002年創業の株式会社元天コーポレーションは、「日常に安らぎと癒し、活力を提供する」をコンセプトに、全国各地でたこ焼き店を展開しています。生タコの旨味を最大限に引き出すため、新鮮な生タコと国内産の小麦粉、電解還元水を使用した本物のたこ焼きを提供。さらに、福岡・天神の博多屋台から受け継いだ“呼び戻し製法”の豚骨スープは、その深い味わいで多くのファンを魅了しています。安心して美味しく食べられる「たこ焼きより旨いたこ焼き」を目指し、日々、新しい味の開発に挑戦しています。

『スープタコ』は、関西のたこ焼きと九州の豚骨スープの良さを生かした、新しい味の体験を提供します。関東と中国地方の系列5店舗での販売開始を皮切りに、多くの方に愛される商品となることでしょう。新しいたこ焼きの世界を、ぜひ「元天ねぎ蛸」でご堪能ください。

商品概要

・商品名:スープタコ・価格:4個入り税込640円・販売開始日:2024年2月・販売店舗:関東と中国地方の系列5店舗(みなとみらい店、SUNAMO店、ララガーデン川口店、イオンスタイル幕張新都心店、イオンモール日吉津店)

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする