山善が「くまもと再春館製薬所バドミントン部」とオフィシャルスポンサー契約を締結

「ともに、未来を切拓く」を理念に掲げる株式会社山善(本社:大阪市西区、代表取締役社長:岸田貢司)は、株式会社再春館製薬所(本社:熊本県上益城郡益城町、代表取締役CEO:西川正明)が運営する「くまもと再春館製薬所バドミントン部」と2024年2月1日に2024年から2026年までのオフィシャルスポンサー契約を締結しました。

山善が「くまもと再春館製薬所バドミントン部」とオフィシャルスポンサー契約を締結

「ともに、未来を切拓く」を理念に掲げる株式会社山善(本社:大阪市西区、代表取締役社長:岸田貢司)は、株式会社再春館製薬所(本社:熊本県上益城郡益城町、代表取締役CEO:西川正明)が運営する「くまもと再春館製薬所バドミントン部」と2024年2月1日に2024年から2026年までのオフィシャルスポンサー契約を締結しました。

チーム概要

「くまもと再春館製薬所バドミントン部」は、2015年に設立された女子バドミントンチームで、山口茜選手や志田千陽選手・松山奈未選手(シダマツペア)など、世界ランキング上位に位置する選手が在籍しています。チームは「強く、凛々しく、美しく。」をテーマに、日本バドミントン社会人リーグ「S/Jリーグ」で4度の優勝を達成し、2024年パリ五輪の出場・メダル獲得を目指しています。

山善は、「人づくりの経営」「切拓く経営」「信頼の経営」を企業理念として掲げ、バドミントンチームの「強く、愛されるチーム」の姿勢に共感し、このたびオフィシャルスポンサーとして支援することにいたしました。熊本から全国、そして世界へと羽ばたくチームを応援し、共に未来を切拓くことを目指しています。チームのトレーニングウェアには、左胸下に山善のロゴが配置されており、両団体の連携を象徴しています。

山善と「くまもと再春館製薬所バドミントン部」とのオフィシャルスポンサー契約締結は、スポーツを通じた未来への投資と地域社会への貢献を示しています。このパートナーシップが、チームの更なる成長と発展に寄与することが期待されます。

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする