ソニー・クリエイティブプロダクツ、日本の「カワイイ」文化を牽引する『水森亜土』のマスターライセンス権を獲得!

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツは、1960年代から1970年代にかけて日本中の女の子の心をつかんだ、日本の「カワイイ」文化の先駆けとなったアーティスト『水森亜土(ADO MIZUMORI)』のマスターライセンス権を獲得しました。これにより、水森亜土の魅力が新たな世代にも広がることが期待されます。

水森亜土の多面的な才能と魅力

東京・日本橋生まれの水森亜土は、ハワイでの遊学経験を経て、画家、イラストレーター、ジャズ歌手、女優として活躍しました。彼女のアクリルボードを使用したパフォーマンスは、その多面的な才能を如何なく発揮し、多くの人々に感銘を与えました。

昭和を知らない世代も魅了する水森亜土の作品は、レトロブームの中でも特に注目されています。そのヴィンテージ感とガーリーなデザインは、ファッション雑貨、ステーショナリー、コスメティックなどのライセンス商品に結実し、Z世代を中心に幅広いファン層へとアプローチを図っています。株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツによる「水森亜土」のマスターライセンス権の獲得は、日本の「カワイイ」文化を新たな世代へと繋げ、その魅力を世界に伝える重要な一歩です。水森亜土の持つ唯一無二の魅力が、これからも多くの人々に愛され続けることでしょう。

関連リンク

ADO MIZUMORI WORLD 公式サイト公式SNS:X: @adomizumorijpInstagram: @adomizumoriworld

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする