マルチモビリティメーカーAcalie、新型電動モビリティの特定小型原動機付自転車「RICHBIT CITI」を2月6日に新規リリース

マルチモビリティメーカー株式会社Acalieは、新型電動モビリティの特定小型原動機付自転車「RICHBIT CITI」を2024年2月6日に新規リリースしました。小売希望は139,800円を予定しています。

ペダルを漕がずに進む!フル電動の自転車形特定小型原付「RICHBIT CITI」が登場

RICHBIT CITIは、自転車のように座ってペダルを漕がなくても、フル電動で走行できる、いわゆる“漕がずに進む”フル電動の自転車形の特定小型原付(自転車とバイクのハイブリッド)になります。誰もが自転車のように座って走行しながら、バイクのように手軽に遠くへ移動ができる世界を実現、着座式で重心が低く、座席に体重を預けられる安定感があり、自転車と同じ操作感で初めての乗車でも安心して走行が可能。

電動自転車「RICHBIT CITI」の特長と機能性

(1)乗り物本質の安全性と利便性のバランス重視「E-Bike+E-Kickboard=RICHBI CITI」「電動自転車の安全性と電動バイクやキックボードの利便性のバランスを取った結晶はRICHBIT CITIの誕生だ」と開発者は語ります。RICHBIT CITIは「慣れ親しんだ自転車のような形で、電動バイクや電動キックボードと同じ利便性を持った乗り物」になります。

(2)思いを込めた人間工学的外観デザイン:FRAME-IN BATTERY設計とU字型デザインFRAME-IN BATTERY設計により、今までないスタイリッシュな外観を実現、電動に見えない格好良さになります。U字型デザインはペダルを車体に直接に嵌めるではなく、U字型クランクを車体に取付た上、ペダルを装着する構造にしています。

リッチビット シティの車両型式「RICHBIT CITI」の車両型式が発表

車両型式          :RICHBIT CITI(リッチビット シティ)車体サイズ(mm)       :全長1,250/全幅580折りたたみサイズ(mm)    :横700/高650/幅430ハンドル高さ(mm)      :965~1,130サドル高さ(mm)       :700~990車両重量(バッテリー未装着時):13.8kg走行可能距離        :30~40km(気温、負荷等条件により異なります)最大出力          :350W 定格出力:250W最高速度          :車道 19~20km/h 歩道 6km/hバッテリー種類       :リチウムイオン電池駆動方式          :インホイールモータータイヤサイズ        :14*2.1インチ適正空気圧         :240~310kPa制動装置形式        :ディスクブレーキ乗車定員          :1名最大積載量         :100kg登坂力           :15~20度              (気温、負荷等条件により異なります、               長い坂は最高速度落ちます)使用温度          :0~40℃

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする