半田そうめんのオカベ、会員様限定「早春のお便り」を発刊!

半田そうめんの製造販売をおこなう、株式会社オカベは、会員様限定の早春のお便りを発刊しました。こちらのお便りでは、3月16日までの期間中に、商品合計4,320円以上ご購入の方に「平延べうどん」を1袋プレゼントいたします!また「子持ちきくらげ佃煮」と「オカベ手作りゆずみそ」がこの度新発売となります!オカベの公式サイト上「早春のお便りページ」からでもお買い求めいただけます。

徳島県半田の伝統製法で作る「オカベの麺」1日71000食が売り切れる

オカベの麺は、徳島県半田に約300年続く伝統製法で作る、一般的な素麺よりは太く、うどんよりは細い手延べ麺です。“ねじって、鍛えて、延ばす”を何度も繰り返しながらできあがる麺は、最終的に1本に18もの麺の層になります。麺を休ませながらこの工程を丁寧に行うことで、ソフトでありながらもコシの強い麺ができあがります。

北海道産小麦「きたほなみ」を使用した冬季限定「平延べうどん」をプレゼント!

3月16日(土)までの期間内に、合計4,320円(税込)以上ご購入の方皆さまに、オカベより日頃の感謝を込めてお試し「平延べうどん」(2束入り)を1袋プレゼントさせていただきます。(自宅送りがある方限定)冬は夏に比べて味や食感のしっかりしたものが食べたくなる時期。そんな冬場だからこそ、しっかりとした甘みとつるんとコシのある食感をお楽しみいただける平延べうどんを冬季限定で製造しております。上品な甘みが特長の北海道産小麦『きたほなみ』の、雑味のない中心部分のみを贅沢に使用し、甘みを最大限に引き出しました。

徳島県産の「きくらげ」と「オカベ手作りゆずみそ」が新商品2つ登場!

この度新商品が2つ登場!一つは、希少な徳島県産の「きくらげ」を小豆島特産の醤油で炊き上げたところに、プチプチとした魚の卵を混ぜ込んだ紫蘇風味の「子持ちきくらげ佃煮」です。肉厚のコリコリした「きくらげ」とプチプチした魚の卵の食感、しその香りが食欲をそそります。

もう一つは、徳島県で百年余り続いている老舗お味噌屋さんが仕込む、糀の割合が高く甘みが強いみそに、県内でも有名な「木頭ゆず」をたっぷり混ぜ合わせた「オカベ手作りゆずみそ」です。

伝統の手延べ製法で作る、徳島県半田そうめん専門店「オカベ」

当社は、徳島県半田に約300年続く伝統の手延べ製法で半田そうめんを製造・販売しております。半田そうめんの材料は小麦粉・塩・水とシンプルだからこそ厳選した素材を使用しており、麺職人が毎朝3時から丹精込めて麺づくりに励んでおります。歴史ある半田そうめんを製造する会社の中では後発となる当社ですが「歴史や実績のない会社やけん、とにかくおいしいもんをつくらんといかん」という先代の想いを胸に、日々試行錯誤を繰り返しながら社員一同、おいしい麺をお届けするために頑張っています。

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする