雲仙天草国立公園【天草エリア】: 美しい自然と文化を体験する観光コンテンツの販売開始!

熊本県環境生活部環境局自然保護課は、雲仙天草国立公園【天草地域】の豊かな自然とキリシタン文化を満喫できる9つの観光商品を企画し、株式会社 KASSE JAPANが運営する「くまもっと旅行社。」での販売を開始しました。美しい景観と文化に触れる様々な体験を通じて、天草地域の魅力を発見しましょう。

天草エリアの自然と文化を体験する観光コンテンツ

「つばきの森」での体験プログラム

・場所: 西平集落(天草市天草町)・体験内容:原生林散策・椿油の生搾り体験・特徴: 日本の夕陽百選に認定された景勝地。約2万本のヤブツバキが自生し、12~3月には花が見頃を迎えます。

苓北町での陶石文化体験

・場所: 苓北町・体験内容:白亜の景観を巡るまち歩き・手びねり陶芸体験・特徴: 世界有数の陶石産地であり、天草陶石の岩で埋め尽くされた白亜の海岸線が特徴です。

御所浦町での島めぐりと化石採集体験

・場所: 御所浦町・体験内容:島めぐりチャータークルージング・化石採集チャータークルージング・伝馬船櫓漕ぎ体験・特徴: 紺碧の不知火海に浮かぶ大小18の島々からなる多島海風景。化石採集は「恐竜の島」として知られる御所浦島近海で実施。

倉岳町での自然と文化を体験するプログラム

・場所: 倉岳町・体験内容:まち歩きと野草料理のランチ・「倉岳&矢筈岳」ライトトレッキング・フットパス・特徴: 昔ながらの郷土文化が色濃く残る地域。手積みの石垣群や、農水路として石で組まれたトンネル「コグリ」が特徴的な景観を生み出しています。

プロモーションムービーと体験記事による魅力発信

・YouTubeおよびSNSを通じて、各コンテンツの魅力を国内外に向けて広く発信しています。・株式会社河内研究所が運営する「肥後ジャーナル」にて、各コンテンツの体験取材を通じたWeb記事を全国へオンライン配信中です。より具体的な体験の様子や魅力を伝えています。

雲仙天草国立公園【天草エリア】の自然と文化に触れる観光コンテンツは、熊本県が国立公園満喫プロジェクトの一環として提供しています。これらのコンテンツを通じて、天草地域の豊かな自然景観やキリシタン文化などを深く体験できる機会です。プロモーションムービーや体験記事を参考に、あなたも雲仙天草国立公園の魅力を発見し、記憶に残る旅を計画してみてはいかがでしょうか。

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする