クラウドネイティブに動作する主要RDBMSとNoSQL間のリアルタイムなデータレプリケーション ツール「Gluesync」2024年2月7日に販売開始

株式会社クライムは、イタリアMOLO17社が開発したコンテナでクラウドネイティブに動作する主要RDBMSとNoSQL間でのリアルタイムなデータレプリケーション ツール「Gluesync」の販売開始を本日2024年2月7日に発表しました。

クラウドネイティブ(コンテナ)Gluesyncの基本的な機能と環境構築方法

●様々な構成に柔軟に対応・RDBMからNoSQL・NoSQLからNoSQL・RDBM/NoSQLからBigData

●多種RDBMSとNoSQLをサポート例:IBM Db2、IBM i (AS/400)、Microsoft SQL Server、Oracle Database、MariaDB、MySQL、PostgreSQL、Sybase ASE / SAP SQL Anywhere、Couchbase、Amazon DynamoDB、Apache HBase、MongoDB

●クラウドネイティブ(コンテナ)Gluesyncはコンテナとして提供されます。これにより、軽量なスタンドアロンの実行可能パッケージとして迅速に構成・展開ができ、クラウド/オンプレ環境も問いません。

●データモデリングRAM上にてオンザフライで実施されるデータモデリングにより、レプリケーションされるデータをカスタマイズ可能です。・フィールド(カラム)の除外、フィールド(カラム)名の変更・SQLクエリ>JSONモデリング・深さのレベルを自由に定義し、ネストされた構造のモデリングにも対応

評価版:

当社ホームページ(http://www.climb.co.jp)から14日間の無料評価版を申し込むことができます。

MOLO17社、最高峰のNoSQLデータベース技術で企業データの安全を確保する

MOLO17社はイタリアと米国に拠点を置き、ダウンタイムや事業継続性に影響を与えることなく、企業データの安全を確保する製品とソリューションをクラウド、オンプレミス、あらゆる種類のモバイルデバイスを問わず、最高峰のNoSQLデータベース技術で提供します。

仮想化/クラウド/データベースに特化して、ソフトウェアの販売・企画・保守・コンサルティングを提供

株式会社クライムは1984年に設立され、仮想化/クラウド/データベース分野に特化して、ソフトウェアの販売・企画・保守・サポート・コンサルティングを提供しています。

所在地: 東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7TEL  : 03-3660-9336Fax  : 03-3660-9337URL  : http://www.climb.co.jp

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする