「第4回 ミシン刺繍コンテスト」の受賞作品を発表 海外含め182名が参加

刺繍作りの教育育成を行うラブキモノ刺繍は、2023年10月に開催した「第4回 ミシン刺繍コンテスト」のグランプリ含め各部門の受賞作品を2月8日(木)に発表いたしました。

ミシン刺繍コンテストは、ミシンを使った刺繍作品の中から最も優れた作品やミシン刺繍の魅力や楽しさが伝わる作品を選ぶミシン刺繍の最大の大会。日本全国と海外からも含め182名の方にご応募いただき、各部門の部門賞に加え、準グランプリ2名、グランプリ1名の受賞者が決定いたしました。

グランプリ作品は【シバ・リバーシ】で、“赤シバ”と“黒シバ”の駒ではさんで自分の“シバ色”に変える2人用のゲームで、お互いの“シバ駒”の多さを競う、シバ犬まみれのわくわくボードゲームです。ミシン刺しゅうでワクワクを表現するというコンセプトのもと受賞作品が決定されました。

素敵な作品を目にしていただくことで、新たな趣味としてさらに多くの人に「自分も始めてみたい!」と思っていただけたら幸いです。

グランプリ作品【シバ・リバーシ】

準グランプリ作品【広島のお好み焼きピアス】

■刺繍が苦手な人でもOK!幅広い年齢層から人気

 バリエーション豊富なデザインで自由に作れる「ミシン刺繍」

「ミシン刺繍」とは、刺繍が作れる専用のミシンを駆使して、自分好みのデザインで刺繍作りをする裁縫技術です。ミシンにデザインデータを読み込めば、あとはミシンが自動でデザイン通りに刺繍を完成させてくれます。キレイに仕上げるポイントは、デザインはもちろん、布の生地や糸の種類など、デザインデータをいかに実際の刺繍に落とし込むか。すべてを上手く掛け合わせないと理想の刺繍にはなりません。刺繍糸の種類や色、布地、刺繍データの組み合わせで、数百種類以上のデザインを作ることができ、近年では、平面だけではなく立体的な3D加工をあしらった刺繍も人気です。

日本のミシン刺繍は情報が少なく、数年前までは一般のユーザーの多くは困ったことがあっても聞ける人がない、ミシン刺繍をする友人も周りにはいないという状況でした。そんな現状を打破すべく開催したのが、「ミシン刺しゅうコンテスト」でした。

コンテスト参加者の皆さんからは作品応募に加え、感謝のメッセージが多く添えられていました。

「ミシン刺繍を通じて日々の生活がとても楽しくなり、新たな世界を見れたことに嬉しさを感じております。」「他の方の作品など見ているだけで勉強になったり、感動するものが沢山あります。」「また新たな一歩を踏み出す勇気をいただきました。」などなど。

コンテスト参加賞

■コンテストのすべての応募作品はこちらのページから

https://misinsisyu.com/?cat=116

■受賞作品はこちらのページから

https://misinsisyu.com/?p=14509

【会社概要】

会社名: ラブキモノ刺繍

所在地: 名古屋市中村区大正町2-71

連絡先: info@lovekimono.shop

URL  : https://lovekimono.site/

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする