仙台放送と相鉄バス、運転技能向上トレーニング「BTOC」で交通事故防止に取り組む

株式会社仙台放送と相鉄バス株式会社は、東北大学加齢医学研究所と共同開発した運転技能向上トレーニング「BTOC」をバス乗務員の交通事故防止策として活用開始します。この取り組みはバス事業者への提供としては初の事例です。

新たな安全対策の実施

相鉄バスでは、バス乗務員の安全運転技能向上と交通事故の防止を目的に「BTOC」を導入。これにより、乗務員一人ひとりに最適化されたトレーニングを提供し、安全な輸送サービスの実現を目指します。

BTOC誕生の背景

「BTOC」は、東北大学加齢医学研究所と仙台放送が産学連携で開発。脳科学に基づいたトレーニングにより、運転技能の維持・向上を目指し、安全なモビリティ社会の実現に貢献しています。

相鉄バスと仙台放送、東北大学加齢医学研究所の連携による「BTOC」の導入は、運転技能向上を通じた社会の安全性向上に対する新たな取り組みです。このプロジェクトは、安全運転の重要性を再認識し、技術と科学に基づいた交通事故防止策の具体例として注目されています。

関連リンク

BTOC紹介動画URL: https://youtu.be/c9xBmrZ4qJYBTOC紹介30秒CM URL: https://youtu.be/8tSRw_pnE-U公式URL: https://www.ox-tv.co.jp/brain/btoc/

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする