【開催報告】中小製造業向け交流会「第21回エミダスだよ!全員集合!!賀詞交歓会」

日本とアジア約22,000社の会員を有し、製造業ビジネスマッチングプラットフォーム「エミダス」を運営する 株式会社NCネットワーク(本社:東京都台東区、代表取締役社長:内原 康雄)は、去る1月19日(金)に、「第21回エミダスだよ!全員集合!!賀詞交歓会」を開催しました。

当イベントは、日本全国の中小製造業関係者が集まり、情報交換やリアルな製造業ネットワークの構築を目的とした交流会で、21回目となる今回は、約150名に参加いただき盛会にて幕を閉じました。懇親会ではFRC(FIRST Robotics Competition)とよばれる中高生を対象とした世界規模のロボットコンテストの出場を目指すプロジェクト「ZENSHIN Robotics」の郁文館グローバル高等学校の学生約20名が、参加者へクラウドファンディングを通じて応援を呼びかけました。「製造業界を盛り上げたい」という思いがあるNCネットワークは製造業の次世代をになう若者を応援するべく、ZENSHIN Roboticsに協賛しています。

クラウドファンディング詳細はこちら( https://readyfor.jp/projects/ZENSHIN9498 )

ZENSHIN Roboticsの紹介

懇親会の様子

■イベント開催当日について

基調講演では一般社団法人日本バイオデザイン学会 特別顧問 ファウンダー(テルモ株式会社 元代表取締役会長)の中尾 浩治様を招き、「医療機器イノベーション~新たなる産業の創造」と題し、講演いただきました。続くパネルディスカッションでは、株式会社イワサキ 代表取締役社長 岩崎 基造様、株式会社クロスメディカル 代表取締役 竹田 正俊様、KOTOBUKI Medical株式会社 代表取締役 高山 成一郎様、株式会社高山医療機械製作所 代表取締役社長 高山 隆志様に登壇いただき、独自のビジネスモデルで医療業界に参入し挑戦を続けている4社からお話を伺いました。

開催後の参加者アンケートでは、「分野の違う業界の考え方を聞けたり共通して自社に取り込めると思う内容もあり充実した話でした。」、「異業種の方々と交流を持つことができ良かった。」、「昨年に続き、とても有益な会合だと思います。来年も参加したいです。」などの声が寄せられました。製造業の中でも業種の垣根を越えて交流ができる当イベントは、お客様のリアルな情報を交換する場として、意義深いイベントであるということがわかりました。

今後もNCネットワークは「エミダスだよ!全員集合!!」を継続して開催してまいります。挑戦する製造業のために、製造業従事者が一堂に集い、自社だけでは得られない刺激や知識、機会を得る場を提供してまいります。また、「エミダス」を通じたインターネット上の受発注マッチングのみならず、「エミダスだよ!全員集合!!」や「工場見学会」など、リアルな活動を通じ、BCP対策を見据えた中小製造業の横連携の強化にも寄与してまいります。

【第21回エミダスだよ!全員集合!!賀詞交歓会 開催ページはこちら】

https://www.nc-net.or.jp/event/emidasoff/2024/

<NCネットワーク 概要>

会社名 : 株式会社NCネットワーク

所在地 : 東京都台東区東上野1-14-5 ユーエムビル8階

代表者 : 代表取締役社長 内原 康雄

資本金 : 100,000,000円

事業内容: 製造業向け情報サイト「エミダス工場検索エンジン」運営、及び、

      中小製造業のHP・動画制作、展示会等の広報支援、

      海外進出・ビジネスマッチング等

URL   : https://www.nc-net.or.jp/

 Read More 

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする