予算規模5000億円!「中小企業省力化投資補助事業」のメーカー・販売店向け相談受付を開始

株式会社東京経営サポーターは、令和6年3月~4月に公募が開始される「中小企業省力化投資補助事業」のメーカー・販売店向け相談受付を開始しました。

中小企業省力化投資補助事業概要

中小企業等の売上拡大や生産性向上を後押しするため、人手不足に悩む中小企業等に対して、IoT、ロボット等の人手不足解消に効果がある汎用製品を導入するための事業費等の経費の一部を補助することにより、簡易で即効性がある省力化投資を促進し、中小企業等の付加価値額や生産性向上を図るとともに、賃上げにつなげることを目的とします。

補助対象経費:人手不足解消に効果があるIoT、ロボット等補助対象者 :中小企業・小規模事業者等公募期間  :令和6年3月~4月公募開始(見込み)~令和8年度9月末公募回数  :15回程度(公募頻度は2ヵ月に1回程度)採択予定件数:120,000件程度補助率等  :<従業員数 5人以下>補助率  :1/2補助上限額:200万円(300万円以下)

<従業員数 6~20人以下>補助率  :1/2補助上限額:500万円以下(750万円以下)

<従業員数 21人以上>補助率  :1/2補助上限額:1,000万円以下(1,500万円以下)※()内は大幅な賃上げを行う場合の金額です。

公募開始前の情報であり、今後内容が変更となる可能性があります。

参考:東京経営サポーターHP「省力化投資補助金(中小企業省力化投資補助事業)」https://www.tokyo-kst.jp/service73.html

会社情報

会社名  : 株式会社東京経営サポーター本社所在地: 東京都多摩市落合1-7-12 ライティングビル901代表取締役: 内木 盛人(中小企業診断士)事業内容 : 経営コンサルティング支援体制 : 社員9名(中小企業診断士7名)HP    :https://www.tokyo-kst.jp/

東京経営サポーターは、補助金採択2,700社以上、設立10年の組織力と専門性をベースに、事業計画書の作成や補助金の申請を支援しています。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォーム: https://www.tokyo-kst.jp/contact.html

 Read More

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする