佐藤健「Cobody Slim+」コミュニケーションディレクター就任!「責任が重大すぎる。なぜ、謎のいち俳優にオファーを?」と戸惑うドキュメンタリー動画も【佐藤コメント全文】

佐藤健「Cobody Slim+」コミュニケーションディレクター就任!「責任が重大すぎる。なぜ、謎のいち俳優にオファーを?」と戸惑うドキュメンタリー動画も【佐藤コメント全文】1

 俳優・佐藤健(33)が株式会社Waqooのプロテイン『Cobody Slim+』(コウボディ スリムプラス)のコミュニケーションディレクターに就任したことが25日、発表。あわせて25日午後6時より自身のYouTubeチャンネル『佐藤 健 / Satoh Takeru』にて自らが商品のプロモーション戦略に挑むドキュメンタリーも配信をスタートする。

 同社側は「今回の起用は、俳優としての活躍のみならずYouTubeやライブ配信アプリでの発信力がたびたび話題になる佐藤さんのコミュニケーション力に魅力を感じてのオファー」としている。

 一方、動画は『とんでもないオファーがきました。#Cobody x #佐藤健【01】』とのタイトルで展開。Waqooの社長自ら佐藤に、商品を世の中に広める「コミュニケーションディレクター」に就任してほしいと“口説く”様子を放映。最初は「責任が重大すぎる。なぜ、謎のいち俳優にオファーを?」と戸惑う佐藤だったが、「一流の方に自由な発想で販促企画を考えてほしい」という社長の熱心さに根負けし、「社長の男気が大好きです」と、承諾する姿を見せる。

 今回の起用に、佐藤からコメントが寄せられた。以下、全文。

 社長の熱い想いに胸を打たれまして、今回コミュニケーションディレクターという未知の役職に挑戦させて頂くこととなりました。

 Cobodyは酵素由来のプロテインで、身体にも環境にも良く、味も本当に美味しかったので、みなさんに1度手に取って頂くことさえできればきっと人気商品になると思います。こんなに商品が素晴らしいということは売れなかったら僕の責任ということなので、経験したことのないプレッシャーを感じていますが、みなさまにいつまでも美しく健康でいてほしいという願いを込めて、今回のプロモーションを責任を持って務めさせて頂きます。企画も商品もお楽しみ頂けましたら幸いです。

 ■動画URL
 https://youtu.be/CsBHHi-iAqs

 ※佐藤健過去記事
 ・佐藤健主演の映画「護られなかった者たちへ」衣裳&パネル展開催へ!佐藤ら着用の衣装や小道具、シーン写真パネル展示へ
 ・佐藤健「クイックワン」イメキャラ起用で新CMで表情と細かな仕草のみで演技披露!「ちょっとした“空き”とかに手持ちぶさたになるのがすごい苦手」とも【インタ主なやりとり有】
 ・佐藤健 阿部寛と「日本アカデミー賞」退出時も並んで笑顔や一部出演者の着用衣装ブランドも公開!天海祐希&吉永小百合が草笛光子の手を取る豪華ショットも

佐藤健「Cobody Slim+」コミュニケーションディレクター就任!「責任が重大すぎる。なぜ、謎のいち俳優にオファーを?」と戸惑うドキュメンタリー動画も【佐藤コメント全文】2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする