「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも7

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」が営まれた

 今年4月11日に亡くなった漫画家モンキー・パンチさん(享年81)の『モンキー・パンチ先生を偲ぶ会』が14日、東京・青山葬儀所で営まれる。

 モンキーさんは1937年北海道出身。65年に『漫画ストーリー』(双葉社)にて『プレイボーイ入門』でメジャーデビュー、66年にはペンネームをモンキー・パンチに改名し、67年には『漫画アクション』で『ルパン三世』の連載し、その後半世紀以上にわたって愛される代表的な作品となった。

 式場内の花祭壇は『ルパン三世』のイメージカラーの「赤」を取り入れ、多くの赤いバラで飾られた。赤が引き立つように夜景や美しい夜の町並み、サーチライトに照らされた夜の空を背景にしている。その花の間にはモンキーさんの原作画となるルパン三世、次元大介、石川五エ門、峰不二子、銭形警部のキャラクターパネルがともにあるもの。今まさにルパン三世の追走劇が祭壇の中で展開されそれをモンキーさんが眺めている。場内には『ルパン三世愛のテーマ』や『炎のたからも』のインストゥルメンタルが流れるものとなった。

 モンキーさんへ各界の著名人からも供花が贈られている。

 ■以下、主な著名人
 青山剛昌、浅野忠信、いがらしゆみこ、石井克人、井上真樹夫、大塚康生、大野雄二、栗田貫一、黒木メイサ、小林清志、さいとう・たかを、里中美智子、沢城みゆき、杉井ギサブロー、玉山鉄二、ちばてつや、辻真先、手塚眞、寺沢武一、浄園祐、秦建日子、藤原紀香、北条司、増山江威子、水木一郎、水島新司、矢口高雄、山寺宏一

 ※関連記事
 ・“名物・ミートボールスパゲティ”や斬鉄剣でも“斬れないこんにゃく”……「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」懇親会で振る舞われたユニーク料理
 ・栗田貫一 山田康雄さんからルパン三世引き継いだときにモンキー・パンチさんから「何も心配しなくていいですよ。そのままでいいですよ」【弔辞全文】
 ・小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないんだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】
 ・小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」
 ・浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも8

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも9

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも6

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも1

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも2

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも3

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも4

「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする