紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは

紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは4

紫吹淳が『第30回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞 表彰式』に登壇!

 元『宝塚歌劇団』月組の男役トップスターで知られる女優・紫吹淳が24日、東京ビッグサイト内で開催された『第30回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞 表彰式』に登壇した。

 過去1年間を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」「今後もさらにジュエリーを身に着けてほしい人」を世代別と男性部門に分けて選出。毎年、ジュエリー業界で大きな反響を見せている賞。今回、紫吹は50代で選出された。現在も舞台やドラマの第1線で活躍し、親しみやすく飾らないキャラクターで、バラエティー番組でも活躍、オンリーワンの個性を持つことからこの世に同じものが2つとない宝石がふさわしいという理由から受賞となる。

 「みなさまこんばんは。紫吹淳です。このような立派な賞を頂けて感謝致します。去年、お誕生日を迎えて50歳になりました。ああ、私も50代になってしまった。老後のことも考えないとと思いました(苦笑)。ああこれからは、年齢のことは伏せたほうがいいのかなとマイナスのことばかり考えていました。誕生日の翌日にはせき喘息になってしまい、50歳ってなんなの!?これが50歳の始まり?と、落胆したことを覚えています。そしてそんなときに、そういえば私、ジュエリーの賞を確か頂けるんだよなって……50歳って素晴らしい!!って、一気にマイナスからプラスになっていったのが、きのうのことのように思い出します」

 「人生の節目節目に、ジュエリーが寄り添ってくれていました。10代、20代、30代、40代があっという間に過ぎましたが、30代のときに私はピアスを空けたかったんです。当時、トップスターにもなっていなくて2番手の男役だったんです。世の中の男性もピアスをしている習慣がなくて、でも私は空けたいと思ったんです。それをファンの方の前で言ったら猛反対を受けて、でもどうしても空けたかった私は、いまはほとんどしないんですけど、耳の軟骨のところに、ピアスを空けました」

 「50歳という節目の年に歴史のある立派な賞を頂けましたことを、そしてまた50代のたくさんの女優さんがいるなかで、私を選んで頂けたこと本当に嬉しく思います。私にとって最高のプレゼントです。ジュエリーは女性をさらに輝かせてくれる不思議なパワーがあると思います。原石から今日に至るまで、たくさんの方々の力によって磨き上げられましたこのジュエリーは私にとりまして、私のこれからの輝きに、このジュエリーの輝きが導いてくれそうです。とってもいいことがありそうです。本日はありがとうございました!」

 その後、囲み会見を開いた紫吹。本日の衣装へ、「なかなかこんな露出の多いのはTVの前では初めてかもしれません」とはにかみつつ、「会場ではお見せできなかったんですけど、ジュエリーの形が変わるんです」と、実演する一幕も。

 「宝塚で男役で20年、女優になってから15年でまだ“男歴”の方が長くて、初めて女として認められたのかな、嬉しいなと思っています」と、あらためて笑顔で受賞の喜びを口にする紫吹。

 「いいことがありそう」と壇上で言っていたが、記者かr「どんないいことがありそう?」と問うと、「橋本マナミさんが壇上でおっしゃっていたんですけど、頂いた宝石が立派ですし、私もそろそろ、守ってくれる人が現れるといいのかなって思います。でも、今年はいいことしか起こるような気がしているんです」と、前を向く。

 では、バレンタインデーまでにと記者から詰め寄られたが、そこはかわしたため「平成終わるまでには?」と、期限を伸ばすと「そうですねそこで無理だったらオリンピック。そこでも無理だったらオリンピックが終わるまで、それで無理だったら万博が終わるまで。早めに片付けばいいんですけど」と、苦笑いだった。

 ちなみに、男役のときにバレンタインデーにチョコレートをもらうのかと尋ねると「実は、いまでもチョコレートを頂くんです。いまでもまだ、ファンの方に30個以上頂いているんじゃないかな。ファンの方に、ありがたいですね」と、しみじみ。しかし「宝塚の現役のころは、もっとたくさん頂いていました。食べきれないときは周りの人にあげて食べてもらってました」と、エピソードも披露していた。

 この日はほか、特別賞(女性)はコシノジュンコ、特別賞(男性)では俳優で歌手・加山雄三、10代から浜辺美波、20代から吉岡里帆、30代から橋本マナミ、40代から常盤貴子、60代以上から森昌子、男性部門から舘ひろしが選出され登壇となった。

浜辺美波、吉岡里帆、橋本マナミ、常盤貴子、紫吹淳、森昌子らが日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞!一斉に並ぶ華やかなステージに2

『第30回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞 表彰式』が開催!

紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは5

紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは2

紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは1

紫吹淳「こんな露出の多いの初めてかも」と艶やかドレスにジュエリー!宝塚時代の30代にファンから「猛反対」されたこととは3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする