米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」1

 女優・米倉涼子(43)が11日、都内・神田明神で米映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ/配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)の勝利祈願イベントに、加藤浩次(49)とともに出席。日本語吹き替え版でブラック・ウィドウ役を演じる米倉は「(勝利祈願の)最後には勝ち守りもいただけたので、絶対に(アベンジャーズは)勝てると思う。(物語の最初は)本当にこんなにも散り散りになってしまったのかと思ったが、これからどうなるんだろうという不安と期待をこめた」と熱烈PR。同じくロケット役の加藤も「まず先にビデオで(前作の)”インフィニティ・ウォー”を観てから観たほうがいい。最後に決着がつくので、みなさんの期待に添える作品になっていると思う」と力をこめた。

 世紀の大ヒットシリーズ・「アベンジャーズ』の完結編。前作の『インフィニティ・ウォー』では人類の半分、アベンジャーズのヒーローたちの多くも消滅してしまうという衝撃のラストを迎えたが、完結編となる今作では、地球での壮絶な戦いから生き残ったキャプテン・アメリカ、ソー、ブラック・ウィドウ、アイアンマンらに、新たな最強ヒーロー、キャプテン・マーベルらが加わり、消えてしまった35億の人々と仲間を取り戻すために逆襲していくストーリー。

 今回が”アベンジャーズ”の完結編となるが、米倉は「終わりきれないなという感じ。せっかくあんなにたくさんのヒーローが集まって仲間になれたのに終わるなんて信じられない!」。日本でも平成が終わり令和を迎えるが、「個人的には(アベンジャーズは)続いていくんじゃないかなと思う。新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」と今後に期待大! 加藤も「今回がエンドゲームなので、今後は”アベンジャーズ”という形ではない別の形になると期待している」と同調。具体的な形を問われると、「”アベンジャー・ファーム”とか。平和になったんで、全員でのんび農場をやるとか」と場内を和ませていた。

 作品は26日公開!

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」2

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」3

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」4

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」5

米倉涼子

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」6

爽やか春ファッション♪

米倉涼子、完結編で”アベンジャーズ”の勝利祈願!「終わりきれないなという感じ。また新しいアベンジャーズができるんじゃないかしら」7

加藤浩次

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする