松本潤「たけのこ党に勝ったも同然」に美輪明宏が「お黙りなさい」!“党首会談”では「愛してるよ~ん」とラブコールされる

松本潤「たけのこ党に勝ったも同然」に美輪明宏が「お黙りなさい」!“党首会談”では「愛してるよ~ん」とラブコールも

松本潤と美輪明宏が“党首会談”!

 アイドルグループ『嵐』の松本潤と、歌手でタレント・美輪明宏が7日よりオンエアされる明治 新TVCM『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019開幕』篇が放送される。

 ロンセラー商品で幅広い世代に人気のチョコレートスナック菓子『きのこの山』と『たけのこの里』。この2つのお菓子は、以前からどっちが人気があるのか論争が巻き起こっており、その決着をつけるべく昨年、ついに『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2018』を開催!『たけのこの里』が勝利する結果となった(嵐・松本潤「たけのこ党」勝利「きのこ党」敗戦でスーツ姿で記者に囲まれ「勝っても驕らず!」「負けても恥じることなく!」)。

 そこで巻き返しを図るべく、『きのこの山』を応援する『きのこ党』が松本を新党首に擁立し『新きのこ党』にリニューアル。実は『きのこの山』が好きだったという松本は「私が就任したからには、次回の国民総選挙で必ずたけのこ党を倒してみせます!」と、意気込んでいた。その活動と松本の手腕が実を結んだのか『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019』の開催が決定し、5日より特設サイトなどで投票の受付開始にまでこぎつけた。

 しかし、今回、『新たけのこ党』が美輪を擁立!60秒版のCMでは、選挙カーの2階部分に立ち「みなさんきのこの山が10数年ぶりのリニューアル!えっどこがって?このおいしいクラッカー!もっとおいしくなったんです!」と熱い選挙演説を打ち「きのこ!」の声が鳴り止まない松本のもとへ、ド派手な選挙カーで美輪が“殴り込み”!美輪が「実はわたくしたけのこ派なの」というと、松本は「おもしろい!今回は勝ちますよ!」と応戦!「そーだそーだ!」と、『新きのこ党』の応援者が叫ぶ中、美輪はいつの間にか選挙カーから移動し「お黙りなさい」と、呼びかけるが、松本は「瞬間移動か」と、美輪の動きの方が気になって仕方がないよう。続けて美輪が「たけのこの里もおいしくなってリニューアル」と言い出し、これには松本は「マジ?」と、焦る姿も見せており、コミカルな仕上がり。

 ちなみに30秒版は松本が演説して観衆の熱気に「たけのこ党に勝ったも同然」と言っているところに美輪が「お黙りなさい」とやってくるというものとなっている。

 CM撮影中には両党党首が初対面。松本を見かけた美輪が「お手柔らかにどうぞ。」と声をかけ、松本も「こちらこそお手柔らかによろしくお願いします」と、会談をスタート。両党首ともに『きのこの山』『たけのこの里』の魅力を熱弁。白熱した会談の終わりに握手写真を撮影した際には、「その写真は後で僕にもください」という松本に対し、「やめた方がいいと思います」と返すことも。別れ際には、美輪から松本へ「愛してるよ~ん」と、ラブコールもあり、最後は和やかな雰囲気となった。

 なお、松本は監督と軽く打ち合わせをした後「どんなテンションでやろうかな」と悩んでいたものの、本番に入ると1発OKを連発。松本自ら台詞の言い回しを提案する場面もあり、党首としてしっかり責任を果たす様子も。パッケージを顔の横に掲げるシーンでは、監督の指示する絶妙な位置に苦戦しながらも応えていた。

 新TVCM明治『きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019 開幕』篇は60秒と30秒で全国オンエア!

 ※関連記事
 ・松本潤 たけのこ党に敗れたきのこ党へ「頑張りを評価しています」!「チョコスナック菓子の未来」へもコメント
 ・松本潤「実はきのこ派」とカミングアウト!きのこ党新党首に就任で再選挙提案したけのこ党納得させる手腕も発揮
 ・松本潤 きのこの山新党首に就任で「必ずたけのこ党を倒してみせます!」!新TVCMで熱い演説や新しい食べ方も披露

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする