アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも3

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使に就任!

 お笑いコンビ『アンジャッシュ』渡部建(44)が31日、東京・渋谷ロフト内のシティーラウンジで『リゾ婚cafe2017』オープニングプレス発表会に登場した。

 ブライダル事業大手のワタベウェディングが8月1日をリゾートウェディングの魅力を伝える日を意味する『リゾ婚の日』制定。それを記念し、8月1日から31日まで『リゾ婚cafe2017』を同所にてオープンし、『リゾ婚』の雰囲気やインスタ映えする空間を演出する。

 渡部はこのPR大使に就任。ワタベウェディングのイベントと“ワタベ”つながりのため「渡部で良かった」と、ニヤリとしつつ「結婚式を挙げるのは周囲の人に感謝の意味を伝える式でリゾ婚だと旅行なので、ゆっくり感謝の気持ちを伝えられる。本当にゲスト同士というか来ていた開いた方同士が旅を通じて仲良く慣れるというのがいいですよね。さらに、海外だと近しい人しかいないんで、みんなが親密に慣れるんじゃないかなと思います」と、早速アピールした。

 さらに、渡部がプロデュースしたスイーツ『トロピカルケーキ ハワイウェーブ』の試食へ。ちょっと奇抜な青が目立つケーキだが、「見た目はインパクトがあって勝負しました。味は想像がつかないと思いますけど、非常にハワイっぽくて自信があるんです。隠し味にライチシロップを使っているので、太陽の下で食べるにはふさわしいんじゃないかと思いますね」と、胸を張っていた。

 終了後の囲み会見では、今年4月に女優・佐々木希(29)と入籍した渡部へ、結婚生活などの話題が殺到。その生活へは、「休みがあわないんですよね。でも一緒に住んでいるので、ご飯食べてTV観て。アクロバティックなことはしていないです」と、至って特別なことはしていないそうだが、「結構一緒に出かけたりできるようになって、外でご飯食べたりとか当たり前ですけどちょっと新鮮ですね」と、人目を気にする必要がなくなったことに幸せを感じているそう。

 結婚式へは、「まだバタバタしていて、検討中です。奥さんの仕事もあるし、そこはこうマネージャーと頑張ろうと思います」という渡部だったが、「今回大使をやらせて頂けて『リゾ婚』いいなと思って。何個かの(プランの)なかで、可能性はなくはないですね」と、イベントを通して海外挙式も視野に入ったようだ。

 相方の児嶋一哉(45)については、「(佐々木を)紹介するつもりないです」とすげない返答かと思われたが、実はこれには裏事情があるそうで「『報告受けてない』と言って番組に呼ばれたりするので、ビジネスなんですよ、あいつは。1回も飯を食ったことないというので目先の笑いをとっているので、呼んだりすると児島さんのしごとがやりづらくなるので。僕があいつの結婚式に呼んでもらえなかったし、あの人『俺呼ばれなかった』と言いたいかもしれないで、呼ぶか呼ばないかはアンジャッシュ会議です」と、すでにそのやりとり事態がネタになっているそうだ。

 また渡部というと、バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)へレギュラー出演しているが、30日放送の同番組では今年の『24時間テレビ40 愛は地球を救う』のチャリティーランナーが、放送当日に発表とアナウンス。渡部はそのランナーとして走る候補の一角といわれているが「僕も本当に知らないんですよ」と声を大にしてコメント。「練習メニューは渡されました。腹筋何回とか書いてあって。それはやっています。万が一のときに走れないとなったら怖いので」と、準備だけはしているそうだが「腰に爆弾抱えてますので」と、少し不安げだった。

 ほかにも、一部週刊誌で4億円豪邸をキャッシュで購入すると報じられたことへ、「僕が記事を見てびっくりするぐらい。あの記事に書いてあるほど景気のいい話ではないですよ。キャッシュでもないです」とのことだった。

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも1

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも2

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも5

渡部建

アンジャッシュ渡部建「リゾ婚」PR大使就任で佐々木希との挙式に海外へも選択肢!新婚生活へコメントも4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする