天海祐希 吉永小百合から「最高の相棒」に涙止まらず!「またご一緒できるように精進したい」

天海祐希レッドカーペット

 女優・天海祐希(52)が6日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪で開催された『第43回 日本アカデミー賞授賞式』に映画『最高の人生の見つけ方』(監督:犬童 一心/配給:ワーナー・ブラザース映画)で優秀助演女優賞を受賞したことから出席した。

 日本映画人による日本映画人のための日本映画の祭典を目的に1978年から開催されている、映画のショーレース。天海といえば、『第20回 日本アカデミー賞』にて映画『クリスマス黙示録』で新人俳優賞を受賞し同賞に初参加。以降も、『第25回 日本アカデミー賞』に『千年の恋 ひかる源氏物語』で優秀助演女優賞を受賞している。映画『最高の人生の見つけ方』では、余命宣告を仕事だけに生きてきた大金持ちの女社長・マ子を演じ、同賞の優秀主演女優賞を受賞した吉永小百合とともに自らの殻を破る姿を見せた。

 天海は吉永との共演へ「いい経験でした」と話すと、吉永からは「最高の相棒でした。スタッフや私達を引っ張ってくれるんです。素敵な“兄貴”でした」と頼りにしていたという。これを聞いて天海は涙ぐみ、「またご一緒できるように精進したいと思います」と、新たな目標を語った。

 ■『最高の人生の見つけ方』関連記事
 ・ももクロ吉永小百合&天海祐希と横アリでダンスは「人生の宝物」!ムロツヨシ モノノフたちへ感謝のエピソードも
 ・吉永小百合 ももクロへ向ける温かい目線!ムロツヨシ“不遇”嘆くも天海祐希「今回は無理だったんで次回で」としれっとよける
 ・ももクロ恒例バレイベ開催でメンバー1人ずつアドリブ芝居に挑戦!佐々木彩夏YouTuberでぺこぱ再現や玉井詩織は大橋未歩アナとセーラー服姿に【ライブレポ・前編】

 ※記事内写真は(C)日本アカデミー賞協会
 ※記事内写真は5月1日までに削除予定

天海祐希 吉永小百合から「最高の相棒」に涙止まらず!「またご一緒できるように精進したい」1

天海祐希 吉永小百合から「最高の相棒」に涙止まらず!「またご一緒できるように精進したい」2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする