松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も6

 女優・松本まりか(36)が7日、東京・渋谷で『SHIBUYA SCRAMBLE FESTIVAL 2020 Produced by anan』(通称:シブスクフェス)ステージに登場した。

 anan創刊50周年を記念したイベント。松本は『松本まりかが纏う 美人度底上げ、秋メイク。』と題して、ヘアメイクアップアーティストの犬木愛氏とともにステージを行うこととなった。

 松本は、白でまとめたシルエットで登場。本ステージのゲストとなれたことへ、「『anan』さんはデビューしたころから憧れの雑誌で、いつか表紙を飾れるようになりたいと夢を抱いていた雑誌です。ananさんは50周年で、私は20今年活動20周年ですけど、それと重なれて嬉しいです」と、喜びもひとしおなのだとか。

 美容のトークとなり、素肌のケアへは、「プラスするよりデトックスが大事だと思っているんです。体の中から悪いものを出してその後にいいものを食べる。あとは、結構シンプルに化粧水とかつけますね。とにかく汗を流したりとかデトックスして。銭湯が大好きで水風呂が大好きでなのでお風呂、それに運動、腸活を大事にしています」とのこと。

 とくに腸活へは、「腸揉みマッサージというのをしていたり、自分でアーモンドミルクを作っているんですけど、それれにイチゴを入れていちごミルクにして飲んでいるんですけど、それを撮影前に飲んですっきりして撮影しています。それはすごい大事なポイントですね」と、自身の腸活メソッド。さらには、冷えとりということをしているそうで「絹とウールの靴下を重ね履きしているんです。頭寒足熱(ずかんそくねつ)っていう東洋医学があるんですけど足を温めていると、上は薄着でも血がめぐるんです。冷え取りをやってから10年くらいやっていて、これはオススメです」と、次々と披露していた。

 トーク後半には化粧品の話題へ。「ベージュのリップが好きで、今は赤が流行ってますけどあまりしなくて」と、自分が好きなものを挙げたり、犬木氏からしてもらったリップをつけてボリュームを出したりするテクニックに感じ入る様子を見せていた。

 ステージではほか、佐久間由衣がファッショントークを繰り広げることもあった。

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も4

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も5

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も3

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も2

松本まりかanan50周年記念イベントステージと自身の活動20周年「重なれて嬉しい」と感激!自身のしている美容法次々披露で銭湯好きな一面も1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする