菅野美穂 激しく声を上げる姿で高畑充希、尾野真千子と鬼気迫る表情!映画「明日の食卓」ティザービジュアルと特報映像解禁

菅野美穂 激しく声を上げる姿で高畑充希、尾野真千子と鬼気迫る表情!映画「明日の食卓」ティザービジュアルと特報映像解禁4

 女優・菅野美穂、高畑充希、尾野真千子が共演する2021年春に公開予定の映画『明日の食卓』(監督:瀬々敬久/配給:KADOKAWA/WOWOW)。本作のティザービジュアルと特報映像が27日、解禁となった。

 作家・椰月美智子氏の同名作が原作。“石橋ユウ”という子供を持ち、住む場所も環境も全く違う母親3人を描く。子を持つ親なら誰もが直面する社会問題が提議される。それぞれの「石橋家」が交錯し、明るく幸せな生活が思いもよらない方向へと向かっていく……。

 菅野は神奈川在住・フリーライターで43歳の石橋留美子役で、夫・豊はフリーカメラマン、息子・悠宇10歳。高畑は大阪在住・シングルマザーで30歳の石橋加奈役で、離婚してアルバイトを掛け持ちする毎日、息子・勇10歳。尾野は、静岡在住・専業主婦の石橋あすみ役で6歳、夫・太一は東京に通い勤務するサラリーマン、息子・優10歳という設定。それぞれが息子のユウを育てながら忙しく幸せな日々を送っていたが、些細なことがきっかけで徐々にその生活が崩れていく……。無意識に子どもに向いてしまう苛立ちと怒り。住む場所も家庭環境も違う3つの石橋家の行き着く運命とは……。

 解禁された特報映像では、同じ「石橋ユウ」という名前の息子を持つ3人の母親が、それぞれの息子と生き生きと暮らす様子が映し出される。しかし、「ひとりのユウ君が母親に殺される」ことで映像は一変。「全部全部全部ゲームなんだ」と、ある息子の思いが暴かれ、3人の母親は前半の映像とは全く異なる表情を見せる。

 そして最後には激しく声を上げる菅野演じる留美子。豪華女優陣の鬼気迫る演技が見るものを圧倒する仕上がり。さらに、3人の母親1人1人を収めた3種類のティザービジュアルでは、「息子を殺したのは、私ですかー?」という言葉とともに、センセーショナルなキャッチとともに、笑顔に見えるが、切り取られた部分によって全く異なる表情をしている母親達。育児、仕事、交友関係、さまざまな場における顔を持つ母親の多面性を表し、この壮絶なドラマが“誰にでも起こりうる”ことを訴えかけるものとなっている。

 映画『明日の食卓』は2021年春に公開予定!

 ※関連記事
 ・菅野美穂10年ぶり映画主演で「子どもへの愛情と、母性の狂気を改めて見つめ直すような気持ち」!映画「明日の食卓」で高畑充希、尾野真千子と子育てする母親に

 ※記事内写真は(C)2021「明日の食卓」製作委員会

菅野美穂 激しく声を上げる姿で高畑充希、尾野真千子と鬼気迫る表情!映画「明日の食卓」ティザービジュアルと特報映像解禁2

菅野美穂 激しく声を上げる姿で高畑充希、尾野真千子と鬼気迫る表情!映画「明日の食卓」ティザービジュアルと特報映像解禁1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする