木村文乃 現場への差し入れにすごく気を使う姿!サンタさんに「庭付き一戸建て」所望やキントーンCM起用

木村文乃 現場への差し入れにすごく気を使う姿!サンタさんに「庭付き一戸建て」所望やキントーンCM起用4

 女優・木村文乃(33)が24日、都内でキントーンCM制作発表会に登場した。

 サイボウズ株式会社が木村を起用し、業務アプリ開発プラットフォーム『kintone キントーン)』初となるCMを制作。25日から『重くなったヒョウケイさん』篇と『最新がわからない』篇、30日から『開かないヒョウケイさん』篇、『行くぞ!キントーン』篇が関東圏で放送されることとなり、女神に扮した木村が仕事の業務効率化に悩むビジネスパーソンを助けていくというストーリーで展開していく。

 CMに合わせた白のドレス姿で登場した木村。今回の起用に「光栄だなと思う気持ちと、とても面白くなりそうだなと思いました」と、笑みを見せる。

 仕事で気をつけていることへ、木村は「現場に差し入れすることがあるんですけど、どういうものを、いつ差し入れるのかというおは細かくやり取りしていますね。ケーキっぽいものがいいなということで千疋屋さんが『渋千サンド』というフルーツサンドを出していて、それを現場で差し入れさせて頂きました。ほかのものも自分で食べてから送るようにしています。直接行けないときは買ってきてもらったりときたりとか」と、相当に気を払っているよう。

 そんな木村へ、キントーンを使って“差し入れ管理アプリ”を特別に制作し公開。これに木村は「時間も短縮できそうですね」と、しげしげと見入る一幕もあった。

 この日はクリスマスイブということで、クリスマスの過ごし方を質問すると、「手の混んだ料理をゆっくり使いたいと思って」と、普段できないことを丁寧にしていきたいという木村。

 では、欲しいプレゼントはないかと尋ねると、「庭付き一戸建て」と、かなりビッグなプレゼントをおねだりし、オフィスレディーという設定で「普段家から外に出るときは木々のお世話とか庭の手入れとかをして、外に出たら、パソコンと向かい合って仕事をするという、メリハリある生活をできれば。庭付きということがポイントになります。ちょっとした、自分のくつろぐ時間を作りたいですね」と、想像をめぐらすこともあった。

 最後に木村から「報連相はこの仕事に限らず大事だなと思っています。ニュアンスとか食い違いでいろんなことが駄目になってしまう時代で、そういうときにキントーン1つで1個で共有できることは大事だと思っています。これからの仕事のストレス具合が変わってくるだろうなと思います」と、考えを話しつつ「ぜひ使わせて頂きます」と、導入していく様子を見せていた。

木村文乃 現場への差し入れにすごく気を使う姿!サンタさんに「庭付き一戸建て」所望やキントーンCM起用1

木村文乃 現場への差し入れにすごく気を使う姿!サンタさんに「庭付き一戸建て」所望やキントーンCM起用2

木村文乃 現場への差し入れにすごく気を使う姿!サンタさんに「庭付き一戸建て」所望やキントーンCM起用3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする