小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」

小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」3

小栗旬が『モンキー・パンチ先生を偲ぶ会』に参列

 俳優・小栗旬(36)が14日、東京・青山葬儀所で開かれた『モンキー・パンチ先生を偲ぶ会』に参列し、報道陣の呼びかけに応じた。

 小栗は2014年に公開された実写映画『ルパン三世』でルパン三世役を演じたことで知られている。このオファーが来た時のことへ、「先生が作った大切なキャラクターですから、正直に言うとそこには手を出したくはなかったんです」と苦笑いだったが、「ありがたいことに先生がやってみようかと言ってくださって。今となってはいい思い出です」と、振り返る。

 モンキーさんから作品について「怖くてあまり聞けなかった記憶があります」という小栗だが、撮影現場ではモンキーさんから「『ルパンがいるじゃないか!』と入っていらして。1言1言が自分にとって大切な宝物で勇気と力になりました。とてもチャーミングな方でした」と、温かい気持ちをもらったよう。

 さらに、「優しく、愛情がある偉大な方です。本当にありがとうございました。何かしらの形でお会いできたらと思っていたので、残念に思います。もっともっと歴史的なキャラクターとともに生きていてほしかった」と、故人を悼んだ。

 ※記事内斎場内の写真は(C)「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」実行委員会

 ※関連記事
 ・「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」祭壇はルパン三世らに見送られ……供花に栗田貫一、黒木メイサ、水木一郎、山寺宏一らも
 ・“名物・ミートボールスパゲティ”や斬鉄剣でも“斬れないこんにゃく”……「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」懇親会で振る舞われたユニーク料理
 ・栗田貫一 山田康雄さんからルパン三世引き継いだときにモンキー・パンチさんから「何も心配しなくていいですよ。そのままでいいですよ」【弔辞全文】
 ・小林清志 次元大介と出会って「幸せに決まってる!離れられない」男の色気は「難しいものじゃないんだけど、難しいんだよな」【一問一答ロング】
 ・浅野忠信“とっつぁん”意識した服装で「モンキー・パンチ先生を偲ぶ会」に参列……「とてもいいよ」の声が自信に

小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」1

小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」4

小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」2

小栗旬 モンキー・パンチさんからかけられた温かい言葉に「1言1言が自分の力になりました」5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする