岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に5

岩田剛典『「ブレンディ(R)」スティック朝オーレ!』新CM発表会に登場!

 『EXILE』『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』で“がんちゃん”の愛称で親しまれている岩田剛典(29)が25日、都内で『「ブレンディ(R)」スティック朝オーレ!』新CM発表会に登場した。

 岩田が『「ブレンディ(R)」スティック朝オーレ!』の朝オーレ!PR大使に就任。岩田を起用した新TVCM『「ブレンディ(R)」スティック朝オーレ!』篇を10月1日から全国でオンエアする。岩田が初めてCMソングを歌うということが特徴の1つとなっている。

 CMと同じ衣装で登場した岩田。今回の起用へ「大のコーヒー好きでして、家でもいつもブレンディ スティックを飲んでいて、そんななかでCMのお話で嬉しくて飛び上がるぐらいでした」と、大喜びしたのだとか。

 さっそく会見ではCMが上映されたが、「なかなかいままで見せたことがなかった新たな一面を楽しんでもらえたら嬉しいなと思っていますし、思い出深いCM撮影になったなって」と、振り返っていたが、「人生で歌を初披露なんです。人前で歌を披露するのも初めての経験でしたし、初見では照れくさくて。自分で歌大丈夫かなと。聴き慣れない歌に自分で違和感を感じていました」と、気恥ずかしさが先に来たよう。「新境地開拓ではないですけど、使う筋肉が違うんだなって。ボーカルって大変だなって感じがしましたね」と、しみじみだった。

 実はこのCMのために、「初めてボイトレ(ボイストレーニング)しまして、水分を摂りながら発声練習してちょっと照れくさいというか。誰が見ているわけでもないのですが、自分の中で密室の中で大きな声を出すのって未体験のことでしたので、準備だと思って頑張りました」と、体験を。

 ちなみに、歌唱で難しかったところへは「転調するところが自分の持っているキーより高くて」と、苦戦し何度も撮り直したそうで「本当に難しいんですよ。『こういうふうにやって』とかレコーディングのとき言われるんですけど、それがなかなか表現できないんです。こういう繊細な作業を普段グループのボーカルはやっているんだって、気持ちを身をもって知りました」と、ボーカルの苦労も感じたそうだ。

 すでに、メンバーの『三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE』の今市隆二らにも今回の歌唱のことを報告。「話したら大爆笑してましたよ。『嘘でしょ!』『歌うの!?がんちゃん!ウケる!!』と言ってました」と、ひたすらイジられたそうで、「CMを見たらみんな笑ってくれると思います。僕が歌ってるってだけで面白いと思うので」と、想像して笑うことも。

 なお、グループとカラオケをするそうで、「ボーカルにマイクを持たせる時間は無茶苦茶短くて。そのぶんパフォーマーの歌う時間が長いです。僕は自分で曲を入れることが少ないんですけど、ボーカルとかが、僕のこの曲を聴きたいっていって入れるんです。DEEPさんの『君じゃない誰かなんて~Tejina~』ってバラード曲があるんですけど、それを歌う僕を楽しんでくれていて」と、裏事情も話していた。

 このままグループでもボーカルデビューはどうかと何度も質問が上がったが、「いやいやいやおこがましいですよ」、「まあないと思います」、「ないない!ないですね!」、「いやないでしょう!いま考えられないです!」といい、いまCMの曲を歌ってくださいと記者からリクエストがあっても「本当に勘弁してください」と、照れまくりだった。

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に3

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に4

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に6

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に7

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に2

岩田剛典 CM初歌唱を三代目JSBメンバーに報告で「がんちゃん!ウケる!」とイジられる!ボーカル質問に照れまくりの会見に1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする