King&Prince平野紫耀 初主演映画「honey」スタンディが全国劇場に登場!平祐奈と2ショットで“鬼キュン”な2表情に

King&Prince平野紫耀 初主演映画「honey」スタンディが全国劇場に登場!平祐奈と2ショットで“鬼キュン”な2表情に1

King&Prince平野紫耀 初主演映画「honey」スタンディが全国劇場に登場!

 今春に“キンプリ”こと『King&Prince』としてCDデビューも決まっている平野紫耀(21)。そんな平野の初主演映画『honey』(監督:神徳幸治/配給:東映/ショウゲート)の等身大スタンディが17日より全国の劇場で解禁となる。

 本作は目黒あむ氏の大人気コミックである同名作を実写映画化。平野は赤く染めた髪と鋭い眼で〝超〟不良と恐れられるが、実際は思いやりにあふれる料理上手な主人公・鬼瀬大雅(おにせ・たいが)を演じる。

 さらにヒロインのヘタレでビビりな女子高生・小暮奈緒(こぐれ・なお)には、平 祐奈。奈緒と一緒に暮らす叔父の宗介(そうすけ)役には映画初挑戦のシンガーソングライター・高橋優。鬼瀬のクラスメイトの三咲渉(みさき・あゆむ)役に横浜流星。奈緒の親友・矢代かよ(やしろ・かよ)に水谷果穂。鬼瀬のクラスの転校生、西垣 雅(にしがき・みやび)に浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、かよの大学生の彼氏、権瓦郁己(ごんがわら・いくみ)役に佐野岳と、多彩なキャスティングとなっている。

 今回解禁となるスタンディは一部劇場を除く全国の上映劇場を中心に、縦200センチ×横210センチの大型サイズで展示。平野と平が役になりきった“鬼キュン”2ショットスタンディとなっており、キュートな笑顔など2種類の表情が楽しめるものとなっている。

 映画『honey』は3月31日より全国ロードショー!

 ■STORY
 「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズ!?
 幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!
 あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて告白を断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。
 奈緒のために悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 奈緒の中に、今までに感じたことのない想いがあふれはじめる。

 ※記事内画像は(C)目黒あむ/集英社 c2018「honey」製作委員会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする