ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!“一番槍”をつけた来場者からは雄叫びも

ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!“一番槍”をつけた来場者からは雄叫びも3

ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!

 『ニコニコ超会議2018』初日が28日、千葉・幕張メッセで開幕中。そのなかで『ポプテピピック』ブースが出展中だ。

 公式サイトでは「竹書房とキングレコードのビルを、お持ち帰りできます。※4月28日(土)竹書房、4月29日(日)キングレコード」とのみ記されており、首をかしげたくなるような説明文だったが、当日ブースを訪れてみると、そこには6階建ての“竹書房”ビルが!

 どうやらこのビルはスポンジ素材でできており、来場者が手でビルの部分をちぎってお持ち帰りができるよう。午前10時、ブースオープンとともに“一番槍”をつけた来場者からは「うおー!!」と、雄叫びがあがり、周囲も写メを撮りまくってその勇姿を収めていた。

 ブースの関係者に話を伺うと、1階部分のスポンジがなくなれば2階部分を下ろすとのことで、“だるま崩し”のように、スポンジ部分がなくなったら下ろしていくという方式のよう。ただし、ちぎっていい量もおおまかに決まっているようで、そちらはブース前にお手本があるので、参照してほしいそうだ。

 なお、開幕から結構な行列ができており、ビルの“建て直し”はないそうなので、お持ち帰りしたい方は早く訪れた方がよさそうだ。

ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!“一番槍”をつけた来場者からは雄叫びも4

記者もちぎってみた

ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!“一番槍”をつけた来場者からは雄叫びも1

ニコニコ超会議2018開幕で「ポプテピピック」ブース竹書房「お持ち帰り」の意味が判明!“一番槍”をつけた来場者からは雄叫びも2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする