花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催6

『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』2週目舞台あいさつが開催!

 劇場アニメーション『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』(監督:元永慶太郎/配給:東映アニメーション・東映)2週目舞台あいさつが13日、東京・渋谷TOEIで開かれ八神太一役の花江夏樹、石田ヤマト役の細谷佳正、アグモン役の坂本千夏、ガブモン役の山口眞弓が登壇した。

 初代『デジモンアドベンチャー』シリーズの続編を全6章で描く劇場アニメーション『デジモンアドベンチャー tri.』。2015年11月に第1章『再会』から始まり、16年3月に第2章『決意』、同9月に第3章『告白』、昨年2月に第4章『喪失』、同9月に第5章『共生』が上映されファンからの熱い支持を得ている。第1章『再会』から第5章『共生』までの累計興行収入は7.5億円、動員数48万人を記録するなど人気は健在。そのフィナーレを飾る本作では、世界の崩壊を食い止めるため、選ばれし子どもたちとパートナーデジモンたちの必死の戦いが描かれる。

 デジモンイベントもおなじみのキャラクターとしての影ナレーションがこの日もあったが、最終章のあいさつとあって気合が入っていて細谷は「最後まで観てくれてありがとう!みんなの応援があってここまで走り続けられたんだ」とお礼を伝えると、花江は「俺たちから伝えたいことがあるんだ……」と切り出し4人で「僕たちはずっと仲間だから!」と、声を合わせるエモーショナルに幕開け。

 第6章の見どころへ、花江は、「太一がバッて来たときにに、やっと来たかというのと格好いいですね。そこでヤマトと見つめ合い、あそこは良かったですよね」と、オススメ。

 続く、坂本は「光子郎くんが頑張って私はあそこでも“うん”ってなってしまう、昔のこととかつながってきてるんだなって思いました」といえば、細谷は、「(八神)ヒカリに向かって『恨んでもいい』と、未来を選び取ろうとする姿は大きなものの前に小さなものを犠牲にするというのは考えさせられるシーンでした」と、心に突き刺さったシーンを。すると、山口が細谷へ「私たちのシーンって言ってほしかったな」と、パートナーデジモンとしてのイジりを入れ、場内を沸かせるものとなった。

 これまでの6章を通しての印象的だったエピソードはという質問も飛んだが、花江は「いっぱい良いシーンがあって選び切れないですけど、テントモン×光子郎ペアが好きで。光子郎くんはマセましたね。大人になるにつれて、おしゃれとか恋心も抱きつつ、テントモンの友情もありつつ。それにテントモンのあの関西弁で、良いことを言われると、ギャップがあるんです」と、魅力を伝えると、坂本は「第1章の太一と出会ったときですね。太一どっか行ったきりになったりもしているし、ほかのモンたちはイチャイチャしていましたけど、私はイチャイチャしたかった(笑)」と、もう少しアグモンと太一の絡みが見たかったといい花江も「僕もですよ!」と、気の合う様子も見せてここぞとばかりイチャつくことも。

 ほかにも、この2年半の間に自身のことで変化したことはないかと質問が挙がると、花江はいろいろ考えあぐねていたところ3人から“あるじゃん”という感じで冷やかしを受け「生活は大きく変わりました。結婚しまして」と、はにかみながらコメント。「しっかりしなきゃという気持ちになりました。大黒柱ですから。僕がしっかりしないと、家庭崩壊ですから(苦笑)。しっかり仕事して稼いで。それで太一も1章から1番変化しているんじゃないかって。決断できるようになって、本当に成長していて、壁を乗り越えていて嬉しいですね」と、自身と太一を重ねてもいた。

 なお、イベント後半には、今月25日までの予定だった上映期間を延長するという嬉しいお知らせが!しかも、同26日から上映4週目以降先着入場者特典も用意されといい、本シリーズで鍵を握るキャラクター・メイクーモンのクランクアップをねぎらい、アグモンたちが花束を渡すというキャラクターデザインの渡辺けんじ氏描き下ろしのポスターカードになることも明かされた。

 最後に山口から「みなさんのおかげで完結することができました!ありがとうございました!!」と、厚くお礼すると、細谷は「みなさんのおかげで上映期間が4週目も伸びるということで熱い応援を頂いてありがとうございます。triはこれで終わりですがデジモンアドベンチャーの応援をよろしくお願いします」と、呼びかけ、坂本は「本当にみんな仲間だから!」と、アグモンの気持ちも合わせてのあいさつ。

 そして花江から「長いようであっという間の6章でした。僕も太一のように6章の間に成長できたと思います。最後までやりきれて嬉しいです。また何らかの形でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています」と、笑みを浮かべその場を後にしていた。

 劇場アニメーション『デジモンアドベンチャー tri. 第6章「ぼくらの未来」』は全国17館で公開中!

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催3

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催4

ここぞとばかりイチャイチャする花江と坂本

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催5

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催1

「デジモンシリーズ」キャラクターデザイン渡辺けんじ 描きおろし ポストカード

花江夏樹デジモンtri6章までの期間で自身の成長と太一の成長を重ねる!細谷佳正、坂本千夏、山口眞弓と2週目舞台挨拶開催2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする