早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」12

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!

 女優・早見あかり(23)が23日、都内で婚約会見を開き同日に報じられた年内に結婚することなどへ思いを語った。

 早見といえば、“ももクロ”ことアイドルグループ『ももいろクローバー』(現在は『ももいろクローバーZ』)に2008年から11年まで在籍し、“あかりん”の愛称で親しまれた。卒業後は女優として活動をスタートさせ、14年には連続テレビ小説『マッサン』(NHK)へ主人公・亀山政春の妹・亀山すみれ役を好演したり、15年には『ラーメン大好き小泉さん』を主演したりと、さまざまな作品に出演中だ。

 「緊張しています」と言いながらも報道陣の前に笑顔を浮かべて白いワンピース姿で登場した早見。

 まずは、「婚約いたしまして、年内中に一般男性の方と結婚させて頂きます」と、切り出した。

 お相手の男性とは4、5年前に知人を通して知り合い第一印象は「とっても柔らかくて人を包み込むような印象を受けました」とのこと。14年に交際をスタートしたというが、それまでデートで彼氏と判明することはなかったのかとの質問には「見た目がマネージャーさんに見えるらしくて、ファンの方からも『あかりんがマネージャーと歩いている』って」と、“助かった”とも。

 さらに、「計4回プロポーズをして頂いて」と意外なエピソードが飛び出したが、「心は決めていたんですけど、今じゃないというタイミングだけだったので、いつなのかな?こうしたいなっていうのがあって」といい「諦めないでくれてよかった」と、笑みを浮かべた。

 初めては昨年の頭にプロポーズされ、その後3ヶ月おきにプロポーズされ、婚約を決めたプロポーズは昨年末といい、「最後のプロポーズが去年の年末あたりですね。『お互いがお互いに必要な存在だと思う』と言って頂きました」と、幸せそうに話し、「友達みたいに笑い合える関係でいられれば」と、ほほ笑んだ。

 挙式に関しては「いま頭を悩ませています(苦笑)」とのことだった。

 ちなみに、ももクロメンバーにも「取材を受けたのが午前中でその後メンバーに伝えたんですけど、私からじゃなくて現場で話があったらしいんです。そうしたら百田夏菜子から『あかりん結婚するの!?』って電話が来て、全員から祝福してもらいました。その後、深夜2時半くらいに連絡が夏菜子から電話があって『考えてたら嬉しくて涙が出てきた』って。私は『めっちゃ優しいじゃん』って明るく返しちゃったんですけど」と、エピソードも披露していた。

 ※さらなる詳報は後ほどお伝えします!

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」2

お相手の似顔絵も披露

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」11

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」1

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」10

早見あかり婚約会見で幸せいっぱい!ももクロ百田夏菜子から深夜に「考えてたら嬉しくて涙が出てきた」13

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする