長澤茉里奈 将来は雀荘経営が夢でその中身とは?“物騒な単語”飛び出し記者たちも騒然

長澤茉里奈 将来は雀荘経営が夢でその中身とは?“物騒な単語”飛び出し記者たちも騒然1

長澤茉里奈が『まりChuu♥』発売記念イベントを開催!

 “まりちゅう”の愛称で親しまれているグラビアアイドル・長澤茉里奈(22)が11日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館でBlue-ray&DVD『まりChuu♥』(イーネット・フロンティア)発売記念イベントを開いた。

 「最近普通の水着を着てマンネリ化しちゃったんで、可愛いバニーちゃんって感じです」と、ウサ耳やしっぽが可愛らしい露出高めな衣装で現れた長澤。

 本作は7枚目となるが、「今年の3月に念願のハワイで撮影しました!」と、ついにといった気持ちだったそうで「おいしいご飯と、綺麗な景色に囲まれてすごく素敵な撮影でした」と、ニッコリ。

 今年6月に発売した写真集『pocchi2 イケナイ・スイッチ』(小学館)にも連携したり、ストーリーも昨年10月に発売したDVD『まりな だって好きなんだもん』ともリンクしているという本作。「ヘタレな彼氏と2年目の旅行という感じです。海に行ったりとか、お部屋でまったりとか、“クマ”が出てくるのがポイントです」と、なにやら“物騒な単語”も混じったため記者たちも思わずどよめきながら「クマ!?」「本物!?」と聞き返したが「ぬいぐるみのクマが出てくるんです。本物だったらヤバイですよ」と、苦笑いしつつ、着衣なしでクマのぬいぐるみを抱くシーンもあると見どころを話した。

 さらに、写真集ではノーブラ撮影もしたそうだが、本作でもノーブラのシーンがあると大胆なことも話しつつ、Blue-rayの特典映像に至っては、関係者から「衝撃の映像が入ってます!」とのアナウンスがあり「私も知らない(笑)!そこは買ってみてください」と、呼びかけた。

 その童顔と巨乳で人気の長澤だが、童顔に見られてよかったことはないかと問われ、「若く見られて損はないです。着たい服も着れます。それと、童顔の人が好きなので、違和感がないからいいなというのと、パスポートを持ち歩かないとお酒を飲みに行けないということがあって。最近それもちょっと減りましたけど」と、プライベートを。

 ほかにも、今秋公開の自身出演の映画『ノーマーク爆牌党』にかけて「麻雀を極めてきてます。いつかはプロ資格も取っちゃおうかなって思ってるぐらい!雀荘を経営するのが夢になってきました。現実的な夢です」と言い、その内容を具体的に尋ねると「麻雀ができる可愛いアイドルを雇って、そのファンの子たちを呼んで、この子と打つためには半荘とチェキで1万円とか」と、野望を口にしていた。

 「いろんなコスチュームや大人っぽい衣装に挑戦しています!」と弾けるような笑みでアピールしていた『まりChuu♥』のBlue-rayは4800円、DVDは3800円(ともに税別)で好評発売中!

長澤茉里奈 将来は雀荘経営が夢でその中身とは?“物騒な単語”飛び出し記者たちも騒然2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする