永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」

永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」4

永尾まりやがファーストトレーディングカード発売記念イベントを開催!

 タレント・永尾まりや(24)が1日、東京・福家書店新宿サブナード店で『永尾まりやファースト・トレーディングカード』(ヒッツ)発売記念イベントを開いた。

 夏らしい白のワンピースで登場した永尾。「初めてだったので仕上がりはこうなるのかと。つながって自分の体全体になるのは面白いなって」と、初めての体験に新鮮な驚きがあるよう。

 テーマはとくに考えてないそうで「自分らしさをそのまま作りました」といい、お気に入りのカットは紫色のランジェリーカットで、「水着より下着派で女性らしさが出るというか。恥ずかしいというより見てもらいたいという精神でやりました」という。そのカットには気合を入れたそうで「おなかが引き締まっています」とおなかがポイントのようだった。

 8つの水着で撮影したそうだが、1着ごとに100枚のチェキを撮り、「初めてでポーズがなくなっちゃって、まだまだだなって」と、苦笑い。さらに、『生キスカード』も封入されているが、「500くらいやったんですけど、自分でも力作になったと思っているんです。私、下唇が厚いので、結構綺麗にキスがついて、そのための唇というか」と、こちらは自分でも満足行く出来になったそうだ。

 アイドルグループ『AKB48』は2016年に卒業したが、記者からアイドルとグラビアどちらが好きかという質問には、「両方私は楽しくやらせて頂いているんですけど、みなさん的にはグラビアなのかなって。結局グラビアの方がウケが良かったような気がするんです」と、しみじみ。

 また、元『AKB48』といえば、先月末に前田敦子が勝地涼と結婚したことが大きな話題に。「私は予定は何もないですけど、近い先輩が結婚してらして、私も急にそういうの舞い込んでくるんじゃないかと思います。前田さんは卒業を1番にされていたのでAKB48の一番前に立っている方なのかなって感じています」と、仰ぎ見るような気持ちになっているようになったようだ。

 『永尾まりやファースト・トレーディングカード』は1ボックス6000円(税別)で好評発売中!

永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」3

永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」5

永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」2

永尾まりや唇は“生キス”に向いてる?「水着より下着派」1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする