山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も6

山田孝之“大人な対応”を身につけ10年前からの成長!

 俳優・山田孝之(34)、大相撲の大関・栃ノ心(30)が3日、都内で『ジョージア グラン 微糖』新製品発表会に登場した。

 日本コカ・コーラ株式会社が3日より『ジョージア』ブランドから新製品『ジョージア グラン 微糖』を発売。これに伴い、“深い、強い、大人の飲みごたえ”をキーメッセージにした山田と、染谷将太がビジネスマンに扮し、失敗するリスクが高い企画を強く推すというストーリーの新TVCM『失敗させろ』篇が4日より放送となる。なお、栃ノ心関はジョージア好きを公言しており、ジョージア・ムツヘタ出身ということからゲストとなった。

 司会から「もはやジョージアの顔!」と呼び込まれた山田は、「どうも“ジョージアの顔”です」とスーツ姿ながらお茶目に登場。CMでは染谷を颯爽と引き連れる先輩役だが「言ってることは共感できて、僕も常々同じことを考えているので、なんでも挑戦してみないといけないという気持ちで生きています」と、自身の生き方にも通じるものを感じているそう。

 ジョージアをどんな人に飲んでほしいかへ、「渋谷の建設ラッシュで、建設に携わっている方たちが、休憩でもコーヒーを飲んでいると聞くんです。日本の一部を作っている方を支える素晴らしい存在だと思っています。だから、ちゃんと良さは伝えなきゃいけないと思いますね」と、しみじみと語った。

 続けて栃ノ心関が登場。栃ノ心関は「私の国と同じ名前で飲んでみたらおいしくて」と、故郷から出てきたときに飲んでみて好きになったと告白。山田と対面するのは「初めてのような気がしません。CMで拝見しているので」といえば、山田も「同じくメディアを通して見ているので」と、親近感を感じているのだとか。

 そのお近づきの印にと、山田は新製品をプレゼントし、栃ノ心関は報道陣を前に手形を押してプレゼント。山田は「手が大きくてアイアンクローされたら痛いでしょうね」と、独特の感想で会場を沸かせた。

 トークショーでは、司会からは大人と感じる瞬間について質問が飛び、山田は「だいたいこんななので満15歳以上は大人と感じています。僕は精神年齢が小学生と変わらなくて、いまでも落とし穴を掘りたいくらいなんで」と、語ったり、大人になった部分へは、「この場に立って、まっすぐ受け答えしているというのは、大人になったと思います。10年前だったら“ヴォエ”とか言っていたと思います。もう無駄なことは発言しません。コカ・コーラさんが喜ぶことしか言いません」と、“大人な対応”ができるようになったことを熱弁していた。

 最後に山田と栃ノ心関はジョージア好きとして、エールを送り合うこととなり、栃ノ心関から「これからも大人の姿を見せてください」と、声をかけられた山田は「優勝目指して頑張ってください!」と、メッセージを寄せていた。

 ほかにも、ジョージアでは山田を起用したブランドキャンペーン新TVCM『お客様の笑顔』篇(30秒/15秒)を同日から放送することがアナウンスされた。

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も3

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も4

手形を押すのを見守る山田

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も7

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も5

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も2

山田孝之“大人な対応”身につけ10年前からの成長で「どうも“ジョージアの顔”です」とお茶目に登場!栃ノ心関と乾杯も1

CM場面

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする