吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに10

舞台『またここか』ゲネプロが上演

 明後日公演2018『またここか』(演出:豊原功補)公開ゲネプロが28日、東京・渋谷のDDD青山クロスシアターで開かれ近杉祐太郎役の吉村界人(25)、根森真人役の岡部たかし(46)、示野香夜子役の木下あかり(25)、宝居鳴美役の小園茉奈(30)が熱演で魅せた。

 東京サマーランドにほど近い、古ぼけたガソリンスタンドが舞台。父から譲られたガソリンスタンドを営んでいた近杉の前に、ある日、異母兄弟と名乗る中年の小説家・根森と、看護師・示野が現れたことから物語は始まる。

 ハンドスピナーを回し続け、業務は的確でも勤務態度に難があるガソリンスタンドのアルバイトの鳴美、終始ふてくされている香夜子、そして落ちつかない様子で話を進めようとする根森。彼らが近杉に近づいていくにつれ、近杉が恐るべき妄想に取りつかれ、怯えるように生きていることに気づく。その狂気に向き合った果てに待つものとは……。

 『カルテット』、『最高の離婚』、『それでも、生きてゆく』、『anone』などのドラマを手がけた脚本家・坂元裕二と、豊原が演出でタッグを組み、今年6月に女優業を休養しプロデューサー業に力を入れていくことを発表している小泉今日子がプロデューサーを務める舞台。

 現代における明確な答えのない問題なども盛り込まれ心に刺さるシーンや、見る角度によって“まとも”とも“異常”ともとれる近杉から目が離せない仕上がりを見せた。

 舞台『またここか』は28日から10月8日までDDD青山クロスシアターにて上演!

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに1

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに5

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに6

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに8

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに9

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに2

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに3

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに4

吉村界人、岡部たかし、木下あかり、小園茉奈 舞台「またここか」ゲネプロから熱演!主人公からは目が離せない仕上がりに7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする