サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」1

 12月5日にメジャーデビューを果たすEXILE TRIBEの新パフォーマー集団・FANTASTICS from EXILE TRIBE(世界・27、佐藤大樹・23、中島颯太・19、八木勇征・21、木村慧人・19、澤本夏輝・24、堀夏喜・21、瀬口黎弥・22)が10日、東京・池袋のサンシャインシティでクリスマスイルミネーション点灯式に登場。佐藤が「点灯式も夢のひとつだったので嬉しい。気づいたら(スタイルが)クリスマス仕様になっていた」と茶目っ気たっぷりにPRした。

「Sunshine City Christmas Party」をテーマに施設内の様々なスポットで子どもから大人まで楽しめるクリスマス体験を提供するもので、そのシンボルとして専門店アルパ館1F西入口を華やかに彩るもの。雪のように舞う白いシャボン玉とともに高さ約4m、約1万2000球のクリスマスイルミネーションが点灯する。

 イルミネーション点灯前のトークセッションでは、自身たちのメジャーデビューに向け、佐藤が「昨年と今年で2回武者修行の合宿をしたが、それもいまではいい思い出」と振り返れば、八木は「まだ見ぬ世界にチャレンジする気持ちが強い。頑張りたい」と決意を新たに。中島も「武者修行で学んだことをもとに、新しい時代を創っていけたら」とやる気満々なら、世界は「デビュー前にここでライブができるのが光栄。デビューに向かって一致団結して頑張りたい」と力を込めた。

 イルミネーション点灯後には、館内のおなじみ、噴水広場でクリスマススペシャルライブを披露。場内に押し寄せた約1500人のファンの黄色い声援、悲鳴が飛び交うなか、デビュー曲の「OVER DRIOVE」、「WHAT A WONDER」の2曲を熱唱&キレのいいダンスパフォーマンス。中島が「ここ(サンシャインシティ)はあまりデビュー前にライブをやることがないそうなので。頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と場内を盛り上げていた。

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」2

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」3

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」4

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」5

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」6

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」7

世界

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」8

佐藤大樹

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」9

中島颯太

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」10

八木勇征

サンシャインシティに悲鳴飛び交う…FANTASTICS、デビュー前のライブで佐藤大樹「気づいたらクリスマス仕様になっていた」11

イルミネーション点灯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする