Kis-My-Ft2「第44回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」をスタート!深夜にはクリスマススペシャルライブも

Kis-My-Ft2「第44回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」をスタート!深夜にはクリスマススペシャルライブも1

 “キスマイ”の愛称で親しまれている7人組アイドルグループ『Kis-My-Ft2』の北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣が24日正午より、24時間生放送のラジオ番組『第44回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』(ニッポン放送)をスタートさせた。

 『ラジオ・チャリティ・ミュージックソン』とは、目の不自由な方たちが安心して街を歩けるように『音の出る信号機』を設置するため、毎年12月24日の正午から25日の正午まで生放送するチャリティプログラム。『Kis-My-Ft2』は今年のパーソナリティーに選ばれ、『ありがとうは魔法のコトバ』をテーマに放送していく。

 この放送へ向け、『Kis-My-Ft2』メンバーたちは、目の不自由な方たちを取り巻く現状への理解を深めるべく、個別に積極的な事前取材するなど、時間をかけて準備をしてきた。それぞれの形で「視覚障がい」について向き合ってきた取材の模様は24時間生放送の中で「君と僕のありがとう物語~キスマイグッドセブン~」と題して、本人達のレポートにより紹介される。

 24日正午のスタートでは、メンバーが心に思う『ありがとう』のメッセージから幕開け。今年のテーマ『ありがとうは魔法のコトバ』にちなみ、リスナーから『ありがとう』にまつわるメールを募集。リスナーから寄せられるメールはKis-My-Ft2のメンバーがラジオを通じて伝えていく。(メールのあて先は 44@1242.com)

 この後の放送では、萩本欽一、ゆず、わたなべちひろ、サンドウィッチマン、オードリー、増田太郎、榊原郁恵といったさまざまなゲストも登場予定。深夜にはメンバーたちによるクリスマススペシャルライブも予定している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする