斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?5

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場!

 女優・斉藤由貴(50)、夏帆(26)が10日、都内で『au発表会 2017 Summer 第2弾』記者会見に登場した。

 斉藤と夏帆は同社の『森家シリーズ』CMで母娘として出演中なことからゲストとなったが、実は『森家』としてのイベントは初めてとなり、斉藤は「ドキドキしてみなさんのことを見られない」と、はにかみ伏し目がち。

 お母さん役としては、auの『三太郎』シリーズの菅田将暉(24)演じる“鬼ちゃん”がファンという設定とのことで、『森家』シリーズCMにもその設定が生かされている。これに斉藤は「鬼ちゃんが出るところを食い入るように観てしまうんです。あとは金ちゃん(金太郎演じる濱田岳)のドンドンという感じのところをCMでは真似してみた感じです」と、コメントを。

 なお、会見では、auが新料金プランとして、使ったデータ量に合わせ通話もデータもコミコミの『auピタットプラン』と、大容量データ定額の『auフラットプラン』を今月14日から導入すると発表。なおこれに合わせて14日から12月31日までの受付期間に『auからビッグニュース!』キャンペーンとして機種変更・新規契約同時加入で翌月から1年間毎月1000円オフになるとした。

 そこで斉藤は「無駄がなくて本当にお得だと思います。子供が3人いますけど養う母として、携帯料金は気になるんですよね。そういう親にとってはとてもありがたいプランだと感じました」と、しみじみ。現在、斉藤には3人の子供がいるが、「どっから情報得るんだというくらい新しいアプリケーションを手に入れて遊んでいます。ですので、『これ以上はダメだよ』というようにしていて」と、自分の子供への教育エピソードにつなげることも。

 一方の夏帆も、「私達の仕事待ち時間が多いのでよく読んでいます。その日によっても違うし、本当にまちまちで私も仕事が忙しい時とそうでないときに使い方が変わってくるんです」と、新料金プランへの感想を口にした。

 ちなみに斉藤はスマホの使い方へは「映画関係とか、画像が多いですね。新しい作品でも古い作品でも観るときに使います」と、映像作品などを観ることが多いそうで、夏帆は、「移動中に動画を観たりとか、漫画を読だりとか、調べ物をしたりとか」と、普段から使い込んでいる様子を見せていた。

 ほか、会見では、同社のスマホ新規購入で48ヶ月の割賦契約を追加するとし、これに月々390円(不課税)の『アップグレードプログラム EX』のプログラム料を24回支払うと、25ヶ月目以降から機種変更する際に、残りの未払い分の端末代金を支払うことなく機種変更ができるというサービスを提供するとした。

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?4

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?7

斉藤由貴

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?6

夏帆

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?3

斉藤由貴

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?1

斉藤由貴

斉藤由貴&夏帆「森家」としてau発表会初登場に緊張!自身のスマホの使い方とは?2

夏帆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする