藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」3

映画『Diner ダイナー』ジャパンプレミアが開催!

 俳優・藤原竜也(37)が6日、東京国際フォーラム ホールAで主演映画『Diner ダイナー』(監督:蜷川実花/配給::ワーナー・ブラザース映画)ジャパンプレミアのレッドカーペットイベントを俳優・玉城ティナ(21)、窪田正孝(30)、本郷奏多(28)、武田真治(46)、斎藤工(37)、金子ノブアキ(38)、土屋アンナ(35)、真矢ミキ(55)、奥田瑛二(69)、蜷川監督(46)とともに開いた。

 作家・平山夢明氏の小説『ダイナー』を実写映像化。登場する豪華キャスト陣が全員“殺し屋”役で、しかも殺し合いゲームを始めるというクレイジーなものとなっている。

 ド派手なファイアーボール演出があるなか登壇したキャスト陣。藤原は、紹介のあいさつでかんでしまったMCをフォローしたり、窪田が「新感覚のドラ……映画ができました」と、“ドラマ”と言いかけ苦笑いしたりで会場を沸かせる。

 作品の撮影では「僕の人生において貴重な時間でした」と、濃いものになったと藤原がいえば、蜷川監督は「みなさんやりたい放題やり散らかして帰っていくというかでした。みんな思い切りやって頂けた」と、手応えを。

 窪田はといえば、作品本編のことへ「ダイナーの世界観はもちろん、藤原さんと玉城さんと3人のときは幸せでした。ほっこりしていたんです。それがどんどん崩れていくんです。その瞬間があったから、最後……」と、結末を言いかけてしまうハプニング。しかも、そこで窪田は止まらず「ちょっと倒れちゃうんで……いや倒れない!」と、さらにネタバレしかけしまい、藤原をはじめキャスト陣がごまかそうと、ワチャワチャと騒ぎ出す一幕もあった。

 その“中和”にと本郷は「見た目が子供の役をやっていたんです。子供の役の子が演技して、首から上を合成していて。そうしたら休憩時間中に、藤原さんとその子役がゲームで対戦していたんですけど、勝ったとき命かけたゲームぐらい『ヨッシャー!!!!!』って言ってて!」と、“カイジ”を彷彿とさせるようなコメントで笑いを誘っていた。

 イベント後半には撮影現場でぶっ飛んでいた人を明かすコーナーがあり、窪田が武田を「なんていうんですかねぇ。エロい。これ以上はネタバレだから言えないんですよねぇ」と、今度はしっかりネタバレを防止しながらコメント。その話を受けた武田は「窪田さんにトキメキを感じました。そういう目で見ているんですね」と、上機嫌。ちなみに本郷も武田の役を挙げ「セクハラをしているか筋肉を見せているかで(笑)」と、コメントしていた。

 そして藤原から「僕とティナ以外は全員イカれていて、僕らが1番マトモな感じだと思っています(笑)」と、本当かウソか分からないような無邪気な笑顔を浮かべ「ビックリするような豪華なメンバーで1ヶ月作っていました。ドンパチしているので本当に楽しみにしていてください」と、呼びかけていた。

 そして、客席を縫っての退場となり、藤原らが写真を自撮りしたりと、観客たちは大盛り上がりとなり、熱気は最高潮のまま終演を迎えていた。

 映画『Diner ダイナー』は7月5日より全国公開!

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」4

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」1

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」2

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」7

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」9

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」8

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」5

藤原竜也 窪田正孝のネタバレしかけをワチャワチャでごまかす!武田真治は“エロい”に「トキメキを感じました」6

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする