EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる

EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる4

映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』をチャラくPR!

 お笑いコンビ『EXIT』のりんたろー。(33)と兼近大樹(28)が1日、東京・スペースFS汐留で9月13日に公開される俳優・小栗旬主演の映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』(監督:蜷川実花/配給:松竹 アスミック・エース)公開直前トークショーに登場した。

 作家・太宰治の代表作の1つ『人間失格』。その誕生秘話を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から事実をもとにしたフィクションとして映画化した作品。太宰を小栗、太宰の正妻・美知子に宮沢りえ、作家志望の愛人・静子に沢尻エリカ、最後の女・富栄に二階堂ふみ。太宰と女たちを取り巻く男性陣に成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也ら豪華キャストが集結している。

 登場するといきなりチャラ男と泣いている女の子の漫才を披露した『EXIT』。兼近はなんと映画『エイリアン』のTシャツ姿で「映画のPRイベントで別の使ってやがる!」と言われることを、狙ってのものだったと告白し場内を沸かせた。

 作品の感想へりんたろー。は前列にいるマスコミ用に、「太宰という昭和のチャラ男を中心にこれでいいんだという感じ。美しい映像で描いた作品で、観てほしいですね」と、真面目なコメント。すると兼近は「火野正平の前に流行ってた」と、うなずきつつりんたろー。は「いまなら文春砲で一発でしょうね」とも。

 続けて、兼近には後列にいるファンのため用のチャラいPRコメントが求められ、「頭悪いのでやっているので……内容が頭に入ってきませんでした。絵はすごく綺麗で、風車がカラカラ回る場所があって!」と、とても端的に話し会場を沸かせつつ、「これは後列用のコメントなんで書かないでください!」と、記者たちに懇願した。

 複数の女性と同時に付き合うという状況はどうかとの質問も飛び、りんたろー。は「瞬間、瞬間は本気だから当人同士がOKだったら、OKじゃね」とチャラくいうと、今度は兼近が真面目に「周りまで、おかしくしたらよくないでしょ。いろんな人巻き込むのは間違えたチャラ男ですよ!」と、“チャラ男”の攻守を交代して言い出すバランスをとることも。

 作品にかけて、自分が“失格”だと思った瞬間はないかという問に、介護士として働いていたという経験を持つりんたろー。は老人たちを自動車に乗せて下ろしたさいに「知らないおじいちゃんがまじってて。俺、介護士失格だなって」と、反省したり兼近は「大会とか出たりしたことないから合格も失格もしたことがない。普通の人です」と、話していた。

 その後も、チャラい言い方をしながらもネタバレするほど作品を見込んでいる様子を見せつつ、りんたろー。から「裸でぶつかりあった人間模様を、蜷川実花ワールドで描ききった。それを豪華キャストで生まれたと思うので、美しい映像を含めてほしい」と言いつつ、「チャラくできない!」と、苦笑い。

 兼近は「よく分かんないかもしれないけど楽しんじゃってください~!!」と、とりあえずチャラさと勢いでアピールしたあとに、「こういう人を愛せる、時代背景もあって許せちゃうと。いろんな駄目なところがあってそれを出している、太宰を愛してあげて」と、メッセージを寄せていた。

 映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』は13日より全国公開!

EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる2

EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる5

EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる3

EXITりんたろー。 太宰治の映画は「チャラくできない!」と苦笑い!兼近大樹と“チャラ男”交代しながらバランスの良さ見せる1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする