浜中文一&宇宙Six・松本幸大 日本初上陸のNYブロードウェイミュージカルでW主演!「僕にとって最高のクリスマスプレゼント」

浜中文一&松本幸大 日本初上陸のNYブロードウェイミュージカルでW主演!「僕にとって最高のクリスマスプレゼント」2

浜中文一&松本幸大 日本初上陸のNYブロードウェイミュージカルでW主演!

 俳優・浜中文一とジャニーズJr.で『宇宙Six』の松本幸大が12月6日から上演されるファンタジッククリスマスミュージカル『ELF The Musical』でW主演を果たす。

 本作は2003年ウィル・フェレル主演で全米大ヒットを記録したファンタジックコメディ映画『Elf』が原作で、10年にはニューヨークのブロードウェイでミュージカル化もされた作品。北極でサンタクロースに育てられた人間の男の子が、NYへ実の父親を探しにやってくる奇跡の物語となる。アメリカ国内、ロンドン等で上演され、今や、アメリカではクリスマスを代表する作品にまでなっている。

 そんな本作が日本初上陸!演技派の浜中と、ミュージカル作品の主演は初となる松本のW主演となり、演出は、さまざまなミュージカルを手掛けている児玉明子氏が担当する。共演は東山義久、吉田メタル鳳翔大、ブラザートム、一路真輝となっており、ヒロインら追加キャストも後日発表予定となっている。

 今回の起用へ浜中は「エルフという作品に御縁があった事とても光栄に思います。同じくジャニーズ事務所の松本幸大とともに、ステキなクリスマスの物語をみなさんにプレゼントできるように作っていきたいと思います」と意気込みを語ると、「いろいろな方々と共演ができることになった今回のエルフが、僕にとって最高のクリスマスプレゼントになりました!共演したい方々達ばかりだったので、個人的にもとても楽しみです。ぜひ観に来てください。お待ちしております」と、呼びかけている。

 一方、松本は、「この度、浜中文一君とW主演を務めさせていただくことになりました!僕自身、W主演作品もブロードウェイミュージカル作品も初めてです。歌を唄うことが大好きな僕にとって、生バンドでミュージカルをやらせていただけることが今からとても楽しみです!映画化にもなり、海外でも舞台化されているこの作品はクリスマス作品でもあるので、キャストのみなさんとスタッフのみなさんと一緒に“夢”のある作品にしたいと思っています」と、期待に胸を膨らませている様子を伺わせ、「浜中文一君とは初めての共演になりますが、2人の力を合わせてジャニーズパワーで頑張ります!!!2019年の12月は、劇場で一緒に素敵なクリスマスシーズンを過ごしましょう」と、アピールしている。

 ファンタジッククリスマスミュージカル『ELF The Musical』東京公演は12月6日から15日まで品川プリンスホテルステラボールにて、大阪公演は12月21、22日に森ノ宮ピロティホールにて上演!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする