横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】3

『GQ MEN OF THE YEAR 2019』内にて『ニュー・ジェネレーション・アクター・オブ・ザ・イヤー』賞を受賞!

 俳優・横浜流星(23)が21日、都内で開かれた『GQ MEN OF THE YEAR 2019』内にて『ニュー・ジェネレーション・アクター・オブ・ザ・イヤー』賞を受賞したことが発表された。

 各分野において圧倒的な活躍を見せた男性に贈る『GQ MEN OF THE YEAR』。今年で14回目を迎え横浜のほかにも、五十嵐カノア、石原良純、賀来賢人、草刈正雄、kemio、ムロツヨシ、『霜降り明星』、『King & Prince』らがそれぞれ受賞している。

 黒のスーツに黒のシャツ、少しグレーめの黒のタイを合わせてスラリとしたシルエットが映える衣装で登場した横浜。「世界中に注目されていて、素敵な名誉ある賞を頂けて光栄に思います。今年は本当に賞を頂くことが多くて……でも、この状況に自分が1番驚いています。この状況になったことは本当にたくさんの方々に支えられてなったことだと思っていますので、感謝の気持ちでいっぱいです。これからさらに上を目指すために、自分のいまやるべきことを全力でやって頑張っていきたいと思います。ありがとうございました」。

 その後、ほかの受賞者とのクロストークでは、石原から横浜へ「若いのにすごく落ち着いていますが、テンションが上がるときはどんなときですか?」との質問が。さらに石原が「私は若い時テンションが低ーい感じだったんですよ」というと、横浜はうなずきながら「自分はテンション低めなんです。けど、空手をやっていたので格闘技が好きで。格闘技を見ているときは勝手に自分の体が動くしテンションもあがります」とのことだった。

 そして、来年へ向け「変わらず頑張って、芝居をしっかりと学んで、みなさんいいい作品を届けられるように頑張りたいと思います」と、抱負を語っていた。

 ※横浜の表彰記事
 ・横浜流星 中条あやみと“今年の顔”に!実は大粒ラムネ大好きで杉野遥亮から「差し入れはラムネです(笑)」

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】2

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】4

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】5

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】6

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】7

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】8

横浜流星 今年表彰連発で「この状況に自分が1番驚いています」と心情吐露!「自分はテンション低め」もアガる瞬間とは【コメント部分全文】1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする