Snow Manラウール ソロ初のTGCランウェイで堂々キレキレダンスも「しゃべるのめっちゃ緊張」!唇をセクシーに触る瞬間やお茶目に退場も

Snow Manラウール ソロ初のTGCランウェイで堂々キレキレダンスも「しゃべるのめっちゃ緊張」!唇をセクシーに触る瞬間やお茶目に退場も1

ラウールがTGCにソロ初登場

 アイドルグループ『Snow Man』のラウール(16)が29日、東京・国立代々木競技場 第一体育館内で開催された『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』ステージに登場した。

 「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催しているファッションフェスタ。総勢約100人の人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージとなる。今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、初の無観客でのものとなった。

 ラウールはTGCで3回目のランウェイとなるが、ソロでは初。今回はラウールがコラボしているDiorが新作リップを発売することを記念したステージとなり、白で統一されたコーデで現れランウェイのトップでコラボ動画のような華麗でキレキレのダンスパフォーマンスを披露。その最後には唇をセクシーに触る瞬間も見られた。

 その後、『平成ノブシコブシ』吉村崇と司会の田中みな実アナとのトークが行われることとなった。「はじめましてSnow Manのラウールです」とあいさつし、グロスタイプをつけているそうで「男性ですけどすんなり入ってきました」と、おすすめしていた。

 心がけていることは「堂々としていることが大切かなと思っています」と言ったそばから「でもしゃべるのめっちゃ緊張するんです(苦笑)」と、初々しさを見せる。

 田中アナはダンスシーンに「釘付けですよ!」と、大興奮でラウールも笑顔で「ほかのメンバーにも言っておきますよ」と話し、お茶目なボージングでその場をあとにした。

Snow Manラウール ソロ初のTGCランウェイで堂々キレキレダンスも「しゃべるのめっちゃ緊張」!唇をセクシーに触る瞬間やお茶目に退場も2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする