高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ

高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ4

水着写真集『SHU(シュウ)』発売を記念し会見を開いた

 モデル・高田秋(たかだ・しゅう、28)が18日、東京・神保町の集英社内でファースト水着写真集『SHU』(集英社)発売記者会見を開いた。

 オーストラリア・ブリズベン、出身地の北海道で撮影した作品。プライベートな部分などもさらけ出したもので、初の下着姿での撮影やキュート&セクシーなシーンも収めており、彼女とプライベートを共有できるような仕上がりとなっている。

 黒の体のラインがしっかり出る衣装で登場した高田。50人近い報道陣が集まり「来ても7人くらいかなと思っていたので」と、目を丸くする。

 今回の話が来たときのことへ、「やっと出せたという感じなんです。いま28歳ですけど来年30歳になるので。このまんま終わっていくだろうなと思っていたので、すごく嬉しいです」と、感激したのだとか。

 「量はそんなにたくさん飲まないですけど、毎日飲んでて家で1人でビール2缶とか、最近は鍛高譚(たんたかたん)にハマっていて」というほど、“呑兵衛キャラ”でも知られる高田だが、今回は初写真集のために「お酒の飲みすぎで出てしまった下腹部を腹筋で鍛えたりして。撮影はもちろん頑張りましたけど、撮影1週間前前から禁酒していたんです!私の中でありえなかったんです」と、断酒して臨んだとも。しかし、「いやー普段できないニキビができたりして禁酒がストレスだったのでは(笑)」と、オチもついたのだとか。

 オーストラリアでの撮影ヘは、「姉がオーストラリアに2年住んでいて、すごく素敵な場所で北海道にも似ているなと思って」ということから敢行したのだとか。その旅先では、「バーとを見かけると『飲んでいいですか?』とかありました」と、撮影も兼ねて飲みキャラを前面に押し出したよう。

 それだけお酒が好きなだけに、お気に入りのカットは高田の武器であるセクシーなお尻が拝めるバックショットとともに、自身が飲んでいる写真を推し、カットを見ながら「大好きなんです!これは私が飲みたいと言い出したと思います。飲んでいるときがいい顔できるので飲みたいと言って」と、仕事とお酒を両立したと笑みが浮かんだ。

 ほかにも、セクシー目なカットの撮影の思い出として、最初は気恥ずかしくなると考えていたそうだが「Tシャツを着たままプールに入って、水の中で水着を外すという撮影もあったんですけど、私が心から信頼しているスタッフの方々ばっかりだったので、楽しくて、もっと脱いじゃおっかなーっていうくらい」と、気持ちが移り変わったエピソードも披露していた。

 現在、飲み番組と競馬番組に主に出演しており、「モデルもやらせてほしい」と本音も漏れたが、「飲んでお仕事になっているので幸せです」と、好きなことが仕事につながり充実の表情。ゆくゆくは、「いまはまだですが、北海道に住みたいと思います」と、望郷の思いを口にすることもあった。

 写真集の出来としては、「特別大吟醸じゃないですか。特別ですし、大吟醸くらいフルーティーで甘みのある作品です。男性もそうですけど、女性が見ても楽しんでもらえるようにと思っています」と、アピールしていた水着写真集『SHU(シュウ)』は2600円(税別)で好評発売中!

高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ3

高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ5

高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ1

高田秋 初水着写真集撮影で気恥ずかしさから「もっと脱いじゃおっかなー」と心情に変化!お酒と写真集両立にニッコリ2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする